やとがめちゃん 名古屋の観光大使に!

やとがめちゃん 名古屋の観光大使に!を紹介します。 漫画「八十亀ちゃんかんさつにっき」が、名古屋の観光大使に任命された。

やとがめちゃん-概要

正式タイトルは「八十亀ちゃんかんさつにっき」。作者は安藤正基。 元々は息抜きとしてtwitterに投稿していた漫画だったが その人気から2016年より『月刊ComicREX』に掲載される。 2019年からは5分アニメとして放送されている。

やとがめちゃん-あらすじ

東京から名古屋に引っ越してきた高校生の陣は、 名古屋で方言が強めの女の子・八十亀ちゃんに出会う。 東京人を毛嫌いしている八十亀ちゃんと、 名古屋に憧れを持つ陣とのコメディ。 作品中では名古屋の魅力や、東京の人が抱いている勘違いなどが紹介される。

やとがめちゃん-名古屋の観光大使

2017年、名古屋市から指命を受け 「八十亀ちゃんかんさつにっき」の八十亀ちゃんが「名古屋観光文化交流特命大使」に任命された。 作者の安藤正基さんは、名古屋市のHPでこうコメントしている。
まさか自分の描いたキャラクターが大使に任命されるとは夢にも思っていなかったので、本当に光栄です。 「八十亀ちゃん」というキャラクターを通じて、名古屋の魅力はもちろんのこと、なんだかおかしいなと思う部分にも興味を持っていただきたいです。(著者:安藤正基)
「名古屋観光文化交流特命大使」には他にも 演出家、作詞家、アイドルなどたくさんの文化人が任命されている。

やとがめちゃん-名古屋の観光大使に!-まとめ

名古屋の方言が強めの八十亀ちゃんは愛嬌が良く、万人に好かれるような存在。 アニメも始まり、より多くの人に名古屋の魅力が知れ渡る事になるだろう。 名古屋の観光大使としてとっても活躍している漫画だと思う。]]>

タイトルとURLをコピーしました