Landreaall(ランドリオール) 28巻 ネタバレ 感想

Landreaall(ランドリオール) 28巻 ネタバレ 感想
「Landreaall(ランドリオール)」の最新刊の感想とあらすじをネタバレありで配信!
アニメ化も決まった少女漫画を最終回まで紹介!

Landreaall(ランドリオール)-ネタバレ

このページは「Landreaall(ランドリオール)」の28巻のネタバレと概要を紹介しています。最新刊・最終回まで配信!

Landreaall(ランドリオール)-概要

『Landreaall』(ランドリオール)は、『コミックZERO-SUM』(一迅社)で連載中のおがきちかによるファンタジー漫画。
2017年にアニメ化が予定されている。

スポンサーリンク


Landreaall(ランドリオール)-28巻-あらすじ-感想-ネタバレ

Landreaall(ランドリオール)-28巻-あらすじ

国を壊そうとするクエンティンの思惑を知ったオズモは、呪いによって操られたアニューラスの血に塗れた姿のまま、評議会へと急ぐ。国を、遠い砂漠で戦うDX――王位継承候補を守るために。一方、呪いが反射し倒れたクエンティンは、忘れていたリルアーナ王女と過ごした過去の出来事が蘇っていた…。

Landreaall(ランドリオール)-28巻-感想-ネタバレ

クレッサール編のクライマックス終盤。ちょっと話が巻き戻って襲撃部隊と
DXのやり取りの補完と、決戦直後からの続きを収録。ロビンと大老の対面で
大老もしっかりしてる辺りが見えたりオズモおじさんが格好良かったり
イプカの拘りも多少とけたり。

ディアの天恵は概ね明らかに。DXは相変わらず絞めるところは絞め、
保護者なところはそのまま。後処理は次巻以降になりそうで、現地でできる
ことを丁寧にやった感じ。ライナス&ルーディーいい子。描写は結構
あっさりしておりさらっと読み終えてしまってあれ?という感じ。
まぁ長々やってもしょうがないですし描くべきことは描いているので問題なし。

登場人物の一覧はこちら⇒Landreaall(ランドリオール) 登場人物 ネタバレ 感想
ネタバレの全巻一覧はこちら⇒Landreaall(ランドリオール) 全巻一覧 ネタバレ 感想
最新刊・各巻の発売日一覧はこちら⇒Landreaall(ランドリオール) 最新刊 発売日

スポンサーリンク


おすすめのマンガ