Landreaall(ランドリオール) 22巻 ネタバレ 感想

Landreaall(ランドリオール) 22巻 ネタバレ 感想
「Landreaall(ランドリオール)」の最新刊の感想とあらすじをネタバレありで配信!
アニメ化も決まった少女漫画を最終回まで紹介!

Landreaall(ランドリオール)-ネタバレ

このページは「Landreaall(ランドリオール)」の22巻のネタバレと概要を紹介しています。最新刊・最終回まで配信!

Landreaall(ランドリオール)-概要

『Landreaall』(ランドリオール)は、『コミックZERO-SUM』(一迅社)で連載中のおがきちかによるファンタジー漫画。
2017年にアニメ化が予定されている。

スポンサーリンク


Landreaall(ランドリオール)-22巻-あらすじ-感想-ネタバレ

Landreaall(ランドリオール)-22巻-あらすじ

ロビンの父親捜しから端を発した事件は、DX達の思いもよらない大きな問題へとつながっていく。それは王位継承問題にもかかわる騒ぎとなり、DXは元王位継承候補からの招請状を受け取ることに――。

Landreaall(ランドリオール)-22巻-感想-ネタバレ

前巻の、ロビンの謎を追うライナスたちを襲撃者の手から
救ったところからの続き。前半は過去にちょろっと存在が語られた
大物が出てきてロビンがらみの話はまとめられ、一応の小康状態。作中で
何度も言われているように、大きく動く事は「しばらくは」なさそうです。

とはいえきちんと全ての謎が語られたわけではなく、「ん?」と思わせる描写も
あり。頑なに触れられないディア&レイ・サークの過去といい大老のディアを
呼ぶ際の「愛しい子(マイ・ディア)」といい、何やら思惑があるようですしね…
どんでん返しがある可能性も多いにある様に感じました。

王城関係が落ち着いたことで城を離れる余裕が出来たこともあり、
後半はクレッサールのほうに話が移りまして、そちらへ出向している
リゲイン夫妻一行が行方不明になったのを皮切りに、再び「行方不明の皇女」
や「クレッサールの呪い師」がキーパーソンになりそうな雰囲気になってきて…

なんとDXとディアがクレッサール地方へ向かうこととなりました。
直前に竜胆がしてくれた事、なにやら含みのありそうなディアの侍女さん、
ライナスとルーディーの謎追いの代償は!?と言った辺りでまた次巻。
いつもに比べて今巻でのライナス&ルーディーの行動はちょい早回しの
感じがしましたが、クレッサール編と足並みを揃える為でしょうから問題なし。

登場人物の一覧はこちら⇒Landreaall(ランドリオール) 登場人物 ネタバレ 感想
ネタバレの全巻一覧はこちら⇒Landreaall(ランドリオール) 全巻一覧 ネタバレ 感想
最新刊・各巻の発売日一覧はこちら⇒Landreaall(ランドリオール) 最新刊 発売日

スポンサーリンク


おすすめのマンガ