Landreaall(ランドリオール) 21巻 ネタバレ 感想

Landreaall(ランドリオール) 21巻 ネタバレ 感想
「Landreaall(ランドリオール)」の最新刊の感想とあらすじをネタバレありで配信!
アニメ化も決まった少女漫画を最終回まで紹介!

Landreaall(ランドリオール)-ネタバレ

このページは「Landreaall(ランドリオール)」の21巻のネタバレと概要を紹介しています。最新刊・最終回まで配信!

Landreaall(ランドリオール)-概要

『Landreaall』(ランドリオール)は、『コミックZERO-SUM』(一迅社)で連載中のおがきちかによるファンタジー漫画。
2017年にアニメ化が予定されている。

スポンサーリンク


Landreaall(ランドリオール)-21巻-あらすじ-感想-ネタバレ

Landreaall(ランドリオール)-21巻-あらすじ

女神杯も無事に終わり、日常に戻ったDX達。ディアが王妃になるとわかった後も、王城の彼女の部屋を訪れて親交を深めていたイオンだが――?

Landreaall(ランドリオール)-21巻-感想-ネタバレ

前巻は怒涛の展開でしたが今回はゆっくりと過去の話から始まります。
前半はライナス&ルーディーの関係とイプカの縁の始まりのおはなし。

後半は女神杯のDXの後日談から入り、ロビンの父親探しの続きへ。父親候補の手紙が
ちと作為的ながらも包囲網は狭まりつつある感じ? また、DX両親が自由に動ける時間を
作ってリルアーナ王女の真相の調査へ。今後はクレッサールとクエンティンの話が中心?

クエンティンの「抱きつき」と、ユージェニ周りにも色々ありそうで気になる展開でした。
ディアの行動が今後どう作用してくるのか…あちこちで天恵が発動してるっぽい描写もあり。

登場人物の一覧はこちら⇒Landreaall(ランドリオール) 登場人物 ネタバレ 感想
ネタバレの全巻一覧はこちら⇒Landreaall(ランドリオール) 全巻一覧 ネタバレ 感想
最新刊・各巻の発売日一覧はこちら⇒Landreaall(ランドリオール) 最新刊 発売日

スポンサーリンク


おすすめのマンガ