Landreaall(ランドリオール) 登場人物 ネタバレ 感想

Landreaall(ランドリオール) 登場人物 ネタバレ 感想
「Landreaall(ランドリオール)」の最新刊の感想とあらすじをネタバレありで配信!
アニメ化も決まった少女漫画を最終回まで紹介!

Landreaall(ランドリオール)-ネタバレ

このページは「Landreaall(ランドリオール)」の概要と登場人物を紹介しています!最新刊・最終回まで配信!ネタバレ注意!

Landreaall(ランドリオール)-あらすじと概要

『Landreaall』(ランドリオール)は、『コミックZERO-SUM』(一迅社)で連載中のおがきちかによるファンタジー漫画。
2017年にアニメ化が予定されている。

スポンサーリンク


Landreaall(ランドリオール)-登場人物

ディクスン・ノクト・ルッカフォート

エカリープの街の領主の息子で、アトルニア王家4位王位継承権の所持者。普段はぼーっとしているが、思い込んだら一直線。基本的に争いを好まず穏やかな性格をしているが、皮肉屋のため、彼の発言で物事が悪化することもしばしば。イオンには見せないが、自覚のない極度のシスコン。武芸の達人ではあるが、剣はめったに抜かない。

エカリープの守護者マリオンに恋をし、彼女を救うため、竜退治を決意する。バチカンで神竜の剣を得て、火竜を解放。その後、王都にあるアカデミーの高等部に入学し、頼もしい友人を増やしていく。

イオン・ルッカフォート

DXの妹。15歳。拳腿術と呼ばれる拳法の達人でお転婆な女の子。感情表現豊かでややブラコン気味でもある。DXと共に竜退治の旅に出る。

六甲

ルッカフォート家に仕えるニンジャ。小さいころに幼いイオンに拾われる。自分の年齢を知らなかったので、DXが自分の1つ下と決めてあげた。

マリオン

旅の洞詠士(フースルー)。盲目の美しい女性。かつてDXの両親を護衛で雇い、エカリープを襲った火竜を歌で封じた。

アニューラス・バラライカ

偽ってDXに近づいてきた謎の人物。DXはお見合い相手だと思い込んでいた。実は王を推挙する機関・玉階に属しており、DXを次の王に推挙するために追い回していた。

ウールン

DXたちが暮らすアトルニア王国の隣国バチカンの公主。まだ幼い少女。主国の国王の末娘で溺愛されている。幼いながらも気位は高く、公主としての風格を備えている。ただし、子供扱いされるとキレる一面もある。

フィリップ・グレイ

アカデミーのDXの同級生。良家の子女が通うアカデミーでは珍しい外周長屋の貧民出身。DXたちが王都に来た日にスリをしていたところを捕まって彼らと出会った。

ネタバレの全話一覧はこちら⇒Landreaall(ランドリオール) 全巻一覧 ネタバレ 感想
最新刊・各巻の発売日一覧はこちら⇒Landreaall(ランドリオール) 最新刊 発売日

スポンサーリンク


おすすめのマンガ