Honey Bitter-9巻-最新刊-ネタバレ

Honey Bitterを最新刊までネタバレ!
最終回まで感想ありで紹介!

今回は少女漫画「Honey Bitter」の9巻のネタバレありレビューを紹介しています。

Honey Bitterの概要

『Honey Bitter』は、『Cookie』(集英社)で連載されている小花美穂による人気の少女漫画です!
2016年からは電子版のみで連載されています。

人の心を読める特殊な能力を持つ珠里は、叔母の早穂に勧められ、早穂の探偵事務所で働く事になる。
そんな珠里の前にアメリカ研修の射撃場で出会った大学生の久保陽太もバイトとして加わり…。

スポンサーリンク


Honey Bitter-9巻-あらすじ

能力者と一般人との恋愛・結婚を否定する圭甫をよそに、不安を抱きながらも互いに想いを深めていく珠里と陽太。いっぽう圭甫は、ふたりの仲に対してどうやら思惑を持っているようで…!?
引用元:Honey Bitter

Honey Bitter-9巻-ネタバレ-レビュー

5つ星のうち5.0

とてもいい状態でした。

日焼けもなく、帯までついていて、新品並みの綺麗さでした。

これからも利用したいです。


5つ星のうち4.0

リピート中

作家さんの作品が昔から好きで1話から購入しています。これからも最終話まで購入します。


5つ星のうち5.0

面白かった。

早く次の巻が出てほしいと思った。

またアマゾンで買いたいと思います。


5つ星のうち4.0

早く続きを

陽太くんがブラックにならないか心配です(>_<) これからそれぞれの関係がどうなってしまうのか先が気になります。


5つ星のうち3.0

絵が…

ストーリーはとても面白く、吏己の人間くささも感じられて良いのですが。

絵の違和感は凄まじいです。作者の手の調子なのでしょうが、珠里の目が常に止まっていてロボットのようです…。

吏己のコマを拡大して隣のページに再利用していたり…。作者コメントで、あいうえおなどの書き字をPCに入れてアシさんに張り付けてもらっている、など個人的に非常にガッカリしました。

全て作者自身にやれとはいわないが…。

1巻と見比べると珠里の表情が別の作品のようです。


5つ星のうち5.0

人間らしさがにじみ出ています。

珠里も陽太も吏己も近くにいすぎてしんどい部分もあるけど,誰もが今の幸せを守ろうとしている気がしました。

自分よりも他人を思いやる気持ちが出ています。

みのりの気持ちもほんのりと見え,これからの展開も楽しみです。

もちろん,事件も気になりますが・・・。


5つ星のうち5.0

吏己…

吏己がかっこよく見えてしまう巻でした。

今更ですが。展開が気になります。

もちろん陽太と幸せで終わると思っていますが、いろいろとこれから波乱がありそうです…
引用元:Honey Bitter

■前回のネタバレ⇒Honey Bitter ネタバレ 8巻 最新刊

■Honey Bitterの全巻一覧最新刊 発売日も要チェック!

スポンサーリンク


人気のマンガ