Honey Bitter-5巻-ネタバレ-最新刊

「Honey Bitter」を最新刊までネタバレ!
最終回まで感想ありで紹介!

今回は少女漫画「Honey Bitter」の5巻のネタバレありレビューを紹介しています。

Honey Bitterの概要

『Honey Bitter』は、『Cookie』(集英社)で連載されている小花美穂による人気の少女漫画です!
2016年からは電子版のみで連載されています。

人の心を読める特殊な能力を持つ珠里は、叔母の早穂に勧められ、早穂の探偵事務所で働く事になる。
そんな珠里の前にアメリカ研修の射撃場で出会った大学生の久保陽太もバイトとして加わり…。

スポンサーリンク


Honey Bitter-5巻-あらすじ

ある日、デート中に尾行されていることに気付いた珠里。尾行依頼者の正体と目的は? 陽太、吏己らオフィス・Sの面々と共に、舞台は自然の豊かな珠里の縁の地へ!
引用元:Honey Bitter

Honey Bitter-5巻-ネタバレ-レビュー

5つ星のうち3.0

新キャラ登場

ここでは珠里の生い立ちが描かれています。珠里の母親や祖母が登場するんだけど想像してたものよりそんなに重くはなかったです。

それにしても特殊な能力があるだけで人の見方って変わるもんなんだなって思ってしまったけど…


5つ星のうち5.0

おもしろかった。

前の巻ではかなり大きな事件が話のメインでしたが、

この巻では事件よりキャラに焦点が当てられていました。

珠里のひいおばあちゃんが出てきたり、

リキと珠里の会話もおもしろかったです。

巻末には陽太のほのぼの番外編ものってますよ。
引用元:Honey Bitter

■前回のネタバレ⇒Honey Bitter ネタバレ 4巻 最新刊

■Honey Bitterの全巻一覧最新刊 発売日も要チェック!

スポンサーリンク


人気のマンガ