Honey Bitter-2巻-ネタバレ-最新刊

「Honey Bitter」を最新刊までネタバレ!
最終回まで感想ありで紹介!

今回は少女漫画「Honey Bitter」の2巻のネタバレありレビューを紹介しています。

Honey Bitterの概要

『Honey Bitter』は、『Cookie』(集英社)で連載されている小花美穂による人気の少女漫画です!
2016年からは電子版のみで連載されています。

人の心を読める特殊な能力を持つ珠里は、叔母の早穂に勧められ、早穂の探偵事務所で働く事になる。
そんな珠里の前にアメリカ研修の射撃場で出会った大学生の久保陽太もバイトとして加わり…。

スポンサーリンク


Honey Bitter-2巻-あらすじ

今度の仕事はSHUグループの後継ぎ・寛文のガード。ちょっと生意気だけど、健気な寛文がかわいく思えてきた珠里。そんな中、護衛中の陽太が何者かに襲われ…!!
引用元:Honey Bitter

Honey Bitter-2巻-ネタバレ-レビュー

5つ星のうち5.0

面白い

人の心が読めてしまうヒロインの女の子。過去そういった事が原因で嫌な目に遭ったことも・・・

けど今は叔母の経営する会社でその能力を活かした仕事をしている。

そんな彼女に好意を抱いている大学生の男子。

彼の行動が可愛すぎて憎めないし寧ろ良い子。どんなに彼女に冷たくあしらわれても

めげることなく真っすぐ突き進む彼は本当にイイキャラだと思う。逆に元カレの男の子は

表情を読み取る事が出来ず何を考えてるのか分からない。口数が少なく不器用なキャラだって

いうのは分かるんだけど心が見えてこないから謎が多い。


5つ星のうち5.0

私が珠里なら・・・

便利だなって思う反面、やっぱヤダなー。他人の汚い部分まで読めちゃうなんて。

それは、ともかくとして、ヨータ君めちゃめちゃ可愛いよ!傍にいてくれたら、すっごく楽しいだろな。彼氏だったら、いつも癒されるし、素直な自分をさらけ出しそう。。けれど、私がこれまで付き合ってきた奴はどちらかというと、リキのタイプ。(いや、ここまで酷くは無いけれど、冷めたヒトでした)だから、ヨータタイプが新鮮で憧れます。

珠里!迷わず、ヨータの元へ行け!友達に取られるぞ!と、突っ込んでしまいたくなる2巻でした。


5つ星のうち5.0

待望の2巻

普通と少し違う力を持った主人公ですが10代の女の子の内面が無理なく描かれていて読んでいて応援したくなったり自分も頑張ろうと思えます。何よりストーリーが面白い!丁寧で綺麗な絵柄とマッチしています。続きが楽しみ。
引用元:Honey Bitter

■前回のネタバレ⇒Honey Bitter ネタバレ 1巻 最新刊

■Honey Bitterの全巻一覧最新刊 発売日も要チェック!

スポンサーリンク


人気のマンガ