青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 10話【ネタバレ感想】

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない-10話のネタバレと感想を紹介します。 のどかのアイドルグループのワンマンライブの日がやってくる。そこでのどかが見た光景とはー

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない-10話はこんなアニメ

女優・桜島麻衣としてCM撮影を上手くこなすことができず、次第に劣等感を強めてしまったのどか。その後も二人の身体が入れ替わった生活が続く中で、麻衣はのどかの所属するアイドルグループ“スイートバレット”の単独ライブを迎えることになる。チケットを渡された咲太とのどかは、ライブを見に行くが…

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない-10話の注目ポイント

  • のどかアイドルグループのワンマンライブ
  • どん底に落ちるのどか
  • 姉妹と母親の愛情

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない-10話のネタバレ

次回の撮影にむけて、麻衣の過去作品を見ながら研究するのどか。 咲太がのどかを置いて1人家に帰ると、妹のかえでが制服を着ていた。 引きこもってばかりではいけないと、前向きに考えているそうだ。 次の日、無事に撮影を終えたのどか。 12テイクもしてしまったことに対し、絶対に麻衣にはなれないと実感する。 ただ、自分は自分のやり方で頑張ると考え直し、アイドルで自分がセンターになる事を目標にすると決めた。 咲太とのどかが家に帰る途中、のどかの母親が近づいてきた。 のどかは麻衣の姿をしているので、母親は冷たい対応だ。 「のどかはどこにいるの?大事な時期なのに返してちょうだい!」 実際、のどかの格好をした麻衣は家にはいないので それを話すと母親は帰っていった。 夜、咲太は自分の父親と会っていた。 かえでの思春期症候群が原因で母親が心を病み、 父親も一緒について行ったため、両親とは離れて暮らしている。 会話はぎこちないが、父親もかえでの事を心配していた。 前向きになっている事を話すと、案したようだ。 いよいよのどかが所属するアイドルの、ワンマンライブの日がやってきた。 アイドルグループにとってはとても大事な日で、のどかの姿をしている麻衣はこの日に向けて一生懸命レッスンをしてきた。 咲太とのどかは一緒にライブ会場に入る。 麻衣の振るまいは完璧で、歌もダンスもしっかりとこなしていた。 メンバーのミスさえカバーする余裕っぷり。 感心する咲太とのどか。 そしてライブの最後、次回のシングルのセンターが発表され、なんとのどかの名前が呼ばれた。 会場を出ると、のどかの母親が、のどかの格好をしている麻衣の手を取り センターに選ばれた事を笑って喜んでいた。 麻衣の姿をしているのどかは複雑な顔をしている。 今まで、母親の笑った姿など見た事がなかったそう。 やっぱり、全てを姉に取られてしまう。 「海、いきたい」 急に言い出したのどかに付き添って、一緒に海辺に行く咲太。 するとのどかは走り出し、海の中に入って行ってしまった。 咲太は自暴自棄になっているのどかを止めようとする。 「豊浜(のどか)が死ぬと麻衣さんが悲しむ!」 前回、麻衣と喧嘩しているのどかは 「うそだ!だったら証拠をみせて!」と言う。 咲太は証拠を見せるため、麻衣の家に連れて帰る。 のどかに見せたのは、麻衣から絶対に開けるなと言われていた戸棚から出した、大量の手紙だった。 それは昔、のどかから麻衣に送った手紙で、麻衣は大切に取っていたのだ。 麻衣も現れ、のどかにきちんと自分の気持ちを打ち明ける。 本当は仕事で辛かった時にのどかの手紙に支えられていたのだと。 「妹になってくれてありがとね。」 それでものどかの気持ちは収まらない。 麻衣はのどかより先に、センター曲に選ばれ、母親に喜ばれてしまった。 麻衣は、母親のふるえる手を握った時に、不安なのだと感じた。 母親の言う通りにして頑張っているのどかが果たして幸せなのかと。 一方、のどかは母親の喜ぶ姿が見たかった。 「これからは、のどかのしたい事でお母さんを喜ばせてあげなさい」 泣き出すのどかを抱きしめる麻衣。 すると、姿が入れ替わった。 2人とも元に戻ったのだ。 今回の思春期症候群の原因は、のどかが麻衣になりたいと願った事で、姿が変わった。 また、麻衣にものどかを羨ましがる気持ちがどこかにあったのだろう。 後日、咲太とのどかで麻衣の家を訪ねると、麻衣はマネージャーと電話でもめていた。 「ちょっと面倒くさいことになったわ」 なんと、ネットで咲太と麻衣の関係がスクープされていたのだ。

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない-10話の感想

のどか編、完結。 のどかがせっかく目標に掲げたセンターや、母親の笑顔さえもあっさりと奪ってしまう麻衣は悪魔に見えたが、 本人の実力によるものなのでどうしようもない。悔しいのどかの気持ちはよくわかる。 できる姉を持つ妹は大変だ。 これからも姉には勝てないだろうが、のどからしく頑張れたらと思う。]]>

タイトルとURLをコピーしました