魔法使いの嫁-7巻-最新刊までネタバレ

魔法使いの嫁を最新刊までネタバレ!
最終回までレビューを配信!

今回は「魔法使いの嫁」の7巻のネタバレありレビューを紹介しています。
アニメ化もされる人気漫画を最新刊まで配信します!

魔法使いの嫁の概要

『魔法使いの嫁』(略称は『まほよめ』)は、月刊コミックガーデン(マッグガーデン)で連載されているヤマザキコレによる人気漫画です。
2017年には累計発行部数が400万部を突破し、アニメ化も決定しています。

日本人の少女チセと魔法使いエリアスの2人を中心に繰り広げられるファンタジーストーリーです。

スポンサーリンク


魔法使いの嫁-7巻-あらすじ

次の感情へと続く路。待ち遠しい者とそうでない者。 初めて普通の友人を得て、変わり始めるチセを前に、説明できない感情が湧き上がり今まで以上に戸惑うエリアス。互いに成長し距離感を測りかねる中で、竜の国ではカルタフィルスの魔手がリンデル達に迫っていた。永遠なる痛みに苦しむ、彷徨の魔術師の目的とは───。ひと為らざるものとひとの絆を鮮やかに描く本格異類婚姻幻想譚、待望の第七巻。
引用元:魔法使いの嫁

魔法使いの嫁-7巻-ネタバレ-レビュー

5つ星のうち2.0

ファンタジー好きは楽しめる

ファンタジーとしては楽しかったですが、登場人物が増えてから物語がどこをめざすのか分かりにくくなった気がします…

テーマが不明瞭になったというか…

絵は綺麗で書き込みの量も多く見応えがりますが、画集を見ている感覚です。漫画にするとぶつ切りに感じられて読むのが少し疲れます。


5つ星のうち2.0

絵が込み入りすぎてわかりにくい

絵が細かく繊細なタッチが魅力のマンガだとは思いますが、あまりに込み入りすぎていて、何が起きているのか、どこが大事な絵なのか伝わらないことが多いです。結果、どこに注目すればいいのかという意味で目を引くコマが判然とせず、物語の魅力が減ってしまっているように感じます。

また、話の内容的にも星3つはないかなあ、と。

チセがあまりにも考えなしに見えるのです。

誰かの為に命を投げ出せるのはチセの長所であり優しさだとは思いますが、チセの場合比喩でなくほんとに命を投げ出すことになるので、周りも忠告し続けてきたと思うのです。

それなのに、結果チセは軽率に魔法を使う。軽率に自分の身を守るアイテムを外す。

大事な場面で一度や二度であれば、優しいチセを表す展開かとも思えますが、あまりにそのパターンが続く為、これはチセは実はただの考えなしなのでは…?周りの人の気持ちなど考えられないただの自分勝手な女の子なのでは…?という印象を抱いてしまいます。

もう少し有り体に書けば、いい加減チセが考えなしの自己犠牲でどうにかしようとする展開に飽きました。

今後、他の登場人物との協力など、違った形の動きが取れる子になってくれれば良いのですが。


5つ星のうち1.0

チセに魅力がなくなった

他人を慮れる優しい子として描きたいのかどうか分かりませんが、他の方も書いている通り何か事件が起こる→事態悪化→自己犠牲で解決しようとする、のパターンばかりの展開になっています。

その為、チセが短絡的で可哀そうな子にしか見えなくなってしまいました。

もともと、エリアスとチセの関係が魅力の重要なファクターだっただけに残念です。


5つ星のうち5.0

エリアスのピース

表紙のウサギのみみが、どうしてもエリアスのピースサインにしか見えない


5つ星のうち3.0

だんだんと失速気味?

1-2巻辺りの道のものに触れたり魔法使いの世界を知っていくという感動や驚きが消え、急にお話に「置いてけぼり」をくらっている感じがしてきている。

家に人間を招き入れる事を嫌うふうだったのに、当たり前にどっさりと他人が押し掛けて来ていたり。

かといって不機嫌にもならずさらっと進んでいく。

主人公も対人はおそるおそるという描き方かと思いきや、積極的で社交的。

作家が持つ世界観をもう少し丁寧にじっくり浸って見守るように観ていくことが出来ないのだ。こんな頑張って展開している感満載な展開はかえってつまらない。


5つ星のうち5.0

優しい物語から、一変不穏な空気漂うことに

気持ちが揺れ始めるエリアス

父親と娘のような関係から、チセが母のようになだめる展開となりその関係はより穏やかになっていく

一方でカルタフィリスの動きが不穏となり、呪いのようにチセに取り巻く結果に…

また新たな局面と、降りかかる暗転さが気になる7巻、良かったです


5つ星のうち3.0

まあ、普通

面白いといえば面白いけど、アニメ化もされるんだけれども

何かが足りないって感じです。


5つ星のうち5.0

物語の新たな展開

これまで、アンジーが「それは依存じゃないのかい」と言ったり、レンフレッドが「彼女はだめになるぞ」と言っていましたが、いよいよエリアスの周りだけでの生活は終わりを迎えそうですね。エリアスが嫉妬したり、魔術師サイドに焦点が置かれているのは、その証ではないでしょうか。

チセは学院に入るのか、魔女になるのか、それとも?

そして、カルタフィルスとエリアスの関係も、何か裏がありそうですね。地面から掘り出したのは一体誰なのでしょうか。
引用元:魔法使いの嫁

■前回のネタバレ⇒魔法使いの嫁 ネタバレ 6巻 最新刊

魔法使いの嫁の全巻一覧はこちら

スポンサーリンク


人気のマンガ