魔法使いの嫁-6巻-最新刊までネタバレ

魔法使いの嫁を最新刊までネタバレ!
最終回までレビューを配信!

今回は「魔法使いの嫁」の6巻のネタバレありレビューを紹介しています。
アニメ化もされる人気漫画を最新刊まで配信します!

魔法使いの嫁の概要

『魔法使いの嫁』(略称は『まほよめ』)は、月刊コミックガーデン(マッグガーデン)で連載されているヤマザキコレによる人気漫画です。
2017年には累計発行部数が400万部を突破し、アニメ化も決定しています。

日本人の少女チセと魔法使いエリアスの2人を中心に繰り広げられるファンタジーストーリーです。

スポンサーリンク


魔法使いの嫁-6巻-あらすじ

星を追う。たとえ迷っても今は、独りじゃない。 妖精やひとの行き交う想い、それぞれの歩む道を識り、一歩ずつ自らの足で歩きだそうとするチセ。そこに届いたのは、英国の都───ヒトの活気に溢れた街・倫敦からの1通の手紙だった……。魔術師の弟子から齎されるものは果たして───? ひと為らざるものとひとの絆を鮮やかに描く本格異類婚姻幻想譚、待望の第六巻。
引用元:魔法使いの嫁

魔法使いの嫁-6巻-ネタバレ-レビュー

5つ星のうち5.0

ゆっくり進む時間

このままの速度で行きましょう。読んでいて心地よい物語と展開。

エリアスとチセの成長を長く見れたらいいなと改めて思った巻でした。


5つ星のうち5.0

人は変わるし変われるし、優しい

和む内容が大きくなってきた6巻

エリアスも変わっていきます、さみしい感情からまた新たな芽が出てきた

いい話です、優しい、いい話

巻末のおまけも相変わらずいい感じです

もっと見守っていたい、そんな物語


5つ星のうち5.0

吐いた言葉の重み

灰の目の「これを捨てたのはお前だろう」「死んでしまえなどと言わないでよかったなァ?」という言葉が強烈に印象に残りました。喧嘩した勢いであっても、言っていいこと、悪いことがある。今回の後悔がステラとイーサンの良い姉弟関係につながってくれえば良いと思います。

そしてエリアスがステラに求めた対価がお菓子というのはいかにも人外らしい。

多分ステラが金持ちなら大金を要求したでしょう。人それぞれに支払える対価の限度がある。だからその限度を超えて要求するのは対等ではない。お金持ちでも貧乏人でも、同じものには同じだけ金を支払う現代社会とは全く異なる考え方ですね。

29篇で灰の目は実は良い奴かと思いましたが、30篇、そんなことはなかった。

そもそも良い奴、悪い奴という概念すらなく、それぞれの勝手な思惑で動いてるんですね。


5つ星のうち4.0

エリアスは、変わった

「一人になりたかった

はずなんだけど

…..チセが追いかけて

くるのがわかったら

落ち着いた」

エリアス、

チセと女友達の声で

独りぼっちと感じたのかな。

すねたのかなぁ。

 素直な言葉が、口をついた。

エリアスは、変わった。


5つ星のうち5.0

動きが見えてきた

最初はストーリーの進みが遅いのが気になっていましたが・・・・・・作者さんが丁寧に丁寧に物語を紡ぎたいのが伝わってきます。ゆったりした展開にも慣れてきました。エリアスかわいいよエリアス!

だんだん主人公やまわりのキャラの心の動きも見えてきて今後の展開が楽しみです。

この美しい世界描写を噛みしめ味わいたいです。


5つ星のうち5.0

変わっていく二人

アリスとチセの「彼にあげたい・ロンドンツアー」迷いに迷っていて面白かったです。可愛い。

ステラとイーサンの姉弟のお話も良かったです。エリアスとステラの水中座談会、興味深かったです。

エリアスがトトロのお家みたいになっちゃうのもキモイけど分かりやすくていいですね。素直です。

チセの「自分の居場所は決められたから」が一番心に残りました。

もう今から次が楽しみです{不安もありますが}


5つ星のうち2.0

1巻から買ってるから

最初の頃のストーリーは面白かったけど、私にとっては、段々内容が複雑でゴチャゴチャしてきて新刊が待ち遠しくなくなった。


5つ星のうち4.0

『イギリス歳時記』という感じです

ヤマザキさんの作品は、初めて読みました。

現在6巻まで出てますが、『イギリス歳時記』という感じで進んでいます。

内容はザックリ言うと、魔法使いとその弟子の周辺に、色々と起こる事象を綴っております。

登場人物の人間関係が結構込み入ってますので、じっくり読んでいただけると幸いです^^

最近の青年漫画誌は女性も読みますから、女性から人気出そうだなと思います。

雰囲気としては、『Flying Witch 』や『蟲師』、『ハクメイとミコチ』が似ていると思います。

盛り上がって『ぐぐっと』引っ張る作品ではありませんが、

静かに読書している雰囲気で読むのが好きな人には、オススメしたいと思います。

主人公と一緒に出る、骨の魔法使いですが、

『アップルシード』のブリアレオスに、なんとなーく似ているかなと思ったのは、

ワタシだけでしょうか・・・
引用元:魔法使いの嫁

■前回のネタバレ⇒魔法使いの嫁 ネタバレ 5巻 最新刊

魔法使いの嫁の全巻一覧はこちら

スポンサーリンク


人気のマンガ