進撃の巨人 7巻 ネタバレ 最新刊

進撃の巨人 7巻 ネタバレ 最新刊の発売日も配信!
漫画「進撃の巨人」を最終回まで公開!

漫画-進撃の巨人-ネタバレ-最新刊

このページは「進撃の巨人」の7巻のネタバレを紹介しています。女子にも人気の漫画「進撃の巨人」を最新刊までネタバレ!

進撃の巨人-概要

『進撃の巨人』は、別冊少年マガジン(講談社)で2009年から連載されている諫山創による、突如世界に現れた謎の巨人と人間たちの戦いを描いたダークファンタジー漫画。
単行本の発行部数は、2016年12月現在で累計2000万部を突破しており、アニメ化や映画化もされている。

スポンサーリンク


進撃の巨人-7巻-ネタバレ

進撃の巨人-7巻

第27話:ミカサ、アルミンは巨大樹の上で待機。人為的に壁を壊そうとする者が兵団にいる。捕らわれた女型の巨人はうなじを手で守り手を硬質化して刃を通さない。女型の巨人は突如悲鳴を上げ周囲の巨人を呼び寄せる。集まってきた巨人は女型を食べてしまう。エルヴィンは撤退を指示する。
 第28話:超巨大巨人の”中身”は立体機動装置を装備していて逃げたと推測している。何者かがエレンの隊を立体機動を使って襲う。敵は再度女型の巨人になってエレンを襲う。エレンを逃がすため、他の隊員が全滅。エレンも巨人になる。
 第29話:巨人同士の戦い。エレンは蹴りで?顔半分をそがれ”本体”を女型に食われる。
 第30話:女型の目的はエレンの拉致。ミカサとリヴァイが女型を追う。リヴァイは女型の下顎を砕きエレンを奪取。壁の中へ戻る。エルヴィンらは王都に招集されエレンを引き渡すことになった。

■前回のネタバレ⇒進撃の巨人 ネタバレ 6巻 最新刊

スポンサーリンク


おすすめのマンガ