進撃の巨人 2巻 ネタバレ 最新刊

進撃の巨人 2巻 ネタバレ 最新刊の発売日も配信!
漫画「進撃の巨人」を最終回まで公開!

漫画-進撃の巨人-ネタバレ-最新刊

このページは「進撃の巨人」の2巻のネタバレを紹介しています。女子にも人気の漫画「進撃の巨人」を最新刊までネタバレ!

進撃の巨人-概要

『進撃の巨人』は、別冊少年マガジン(講談社)で2009年から連載されている諫山創による、突如世界に現れた謎の巨人と人間たちの戦いを描いたダークファンタジー漫画。
単行本の発行部数は、2016年12月現在で累計2000万部を突破しており、アニメ化や映画化もされている。

スポンサーリンク


進撃の巨人-2巻-ネタバレ

進撃の巨人-2巻

第5話:侵入した巨人たちと戦う新兵たち。ミカサはずば抜けた才能で巨人を仕留める。死んだ巨人は蒸気とともに消えていく。
 第6話:844年(超大型巨人初出現の前年)の話。ミカサの家が人さらいに襲われ、ミカサの両親殺される。尋ねてきたエレンが犯人を殺しミカサを救う。
 第7話:戦闘中の現在。本部補給隊の塔が巨人に囲まれる。新兵は立体機動用のガスが少なく、後退もできない。ミカサに鼓舞され新兵たちは本部へ決死の突入を図るも、ミカサがガス欠。そのとき襲ってきた巨人を別の巨人が殺す。
 第8話:次々巨人を殺す巨人(実はエレン)。手をなくした程度はすぐに再生する。人が集まると巨人も集まってくる習性。ミカサら新兵は本部突入を果たす。
 第9話:ミカサらガスを補給し塔を出る。まわりの巨人をほぼ殲滅し、力尽きて倒れた巨人からエレンが出現する。

■前回のネタバレ⇒進撃の巨人 ネタバレ 1巻 最新刊

スポンサーリンク


おすすめのマンガ