進撃の巨人 19巻 ネタバレ 最新刊

進撃の巨人 19巻 ネタバレ 最新刊の発売日も配信!
漫画「進撃の巨人」を最終回まで公開!

漫画-進撃の巨人-ネタバレ-最新刊

漫画大好きリサッピです!

今回は「進撃の巨人」の19巻のネタバレを紹介しています。それではネタバレを一緒に見ていきましょう。

進撃の巨人-概要

『進撃の巨人』は、別冊少年マガジン(講談社)で2009年から連載されている諫山創による、突如世界に現れた謎の巨人と人間たちの戦いを描いたダークファンタジー漫画。
単行本の発行部数は、2016年12月現在で累計2000万部を突破しており、アニメ化や映画化もされている。

スポンサーリンク


進撃の巨人-19巻-ネタバレ

進撃の巨人-19巻

#75:敵の巨人らは、まず調査兵団の馬を狙う。エルヴィンは巨人化したエレンを囮に、鎧の巨人(ライナー)を馬から遠ざける。エレンとライナー、巨人同士の戦いが始まる。
#76:エレンと兵団は新兵器「雷槍」(槍型手榴弾?)を使って、鎧の巨人の鎧をはがす。
#77:以前の作戦でマルコが巨人に喰われたのは、ライナーとベルトルトが秘密を知られて殺したのだった。ライナーらの隊長で獣(毛長)の巨人の中身はジーク戦士長。彼らの目標は座標(エレン)の奪還。 雷槍の攻撃で鎧の巨人内のライナーの頭が吹き飛ばさる。獣の巨人は樽に入ったベルトルトを戦場に投げ込む。
#78:ライナーは巨人側に意識を移すことで生き延びていた。ベルトルトは巨人化せずにライナーを助けに行く。鎧の巨人を仰向け(うなじを隠すため)にして、ベルトルトは超大型巨人になる。ハンジ班が巨人化の爆風に巻き込まれる。

■前回のネタバレ⇒進撃の巨人 ネタバレ 18巻 最新刊

スポンサーリンク


おすすめのマンガ