転生したらスライムだった件 1巻 ネタバレ ディーノ

転生したらスライムだった件 1巻 ネタバレ ディーノの画像も人気!
漫画「転生したらスライムだった件」を最新刊まで感想と人物紹介ありで公開!

漫画-転生したらスライムだった件-ネタバレ

このページは「転生したらスライムだった件」の1巻のネタバレと感想を紹介しています。

転生したらスライムだった件-あらすじと概要

『転生したらスライムだった件』は、講談社『少年シリウス』で連載中の伏瀬原作・川上泰樹画による漫画。
WEB漫画サイト「コミックライド」でも伏瀬監修・岡霧硝作画でスピンオフ漫画が連載中。
原作は伏瀬によるWEB小説およびマイクロマガジン・GCノベルズ出版の同名小説。

会社員の三上 悟はある日通り魔に刺されて死に、目覚めると異世界の洞窟でスライムとして生まれ変わっていた…。

スポンサーリンク


転生したらスライムだった件-1巻-ネタバレ-感想

転生したらスライムだった件-1巻

1話「死亡~そして転生」
独身貴族の主人公は、後輩をかばったとか何とかで死んで、スライムとして異世界に生まれ変わりました。そのとき、なんだかいろんな便利スキルをいっぱいもらえました。
で、起きてみると勇者に封印されていた竜が目の前にいて、「捕食者」とかいうスキルで竜をぺろっといっちゃったわけです。実際に食べたわけではなく、スライムの中にいるようです。ちなみに竜のことを「ヴェルドナ」と名付け、主人公は「リムル」という名前を付けてもらいました。

2話「ゴブリン村の守護者」
いろんなものを捕食してスキルだのなんだのを荒稼ぎしていたスライムの前にゴブリンが!なんやかんやで村まで案内してもらい、ヴェルドナがいなくなってことで狼に食われそうっていうゴブリンたちを守ってあげることになりました。

3話「牙狼族の主」
狼さんの頭を殺して、あっさりと狼たちを服従させてしまったスライム。ゴブリンと狼さんに名前をつけていったら、なぜかみんなパワーアップしてマッチョメンになってしまいましたとさ。

4話「目指せドワーフ王国」
建築の技術を求め、ドワーフがいるという武装国家ドワルゴンへ。狼さんに乗っていったので、通常2ヶ月かかる道を3日で行けました。

5話「ドワーフの職人」
入国前にいざこざがあって牢屋へぶちこまれましたが、すっごいポーションを分けてあげることで出してもらえました。その相手たちがこれまた運良く武器職人とやらで、武器を複製してあげたら大喜び!きれいなお姉ちゃんたちのいる店で打ち上げとしゃれこむことになりました。

6話「運命の人」
運命の人を水晶玉に映してもらったら、見覚えのある顔でした。と、まあその話はおいておいて、無礼な大臣にカイジンさんが一発くらわしてしまったので、王の前で裁判を受けることになってしまいました。王様はなにやらものすごく強いらしいです。というところで2巻へ続きます。

スポンサーリンク


おすすめのマンガ