赤髪の白雪姫 8巻 ネタバレ 感想

赤髪の白雪姫 8巻 ネタバレ 感想
「赤髪の白雪姫」を最終回まで感想をネタバレありで公開!
最新刊の発売日も注目の漫画!

赤髪の白雪姫-ネタバレ

このページは「赤髪の白雪姫」の8巻のネタバレと感想と概要を紹介しています。

赤髪の白雪姫-概要

「赤髪の白雪姫」は『LaLa』(白泉社)にて連載中のあきづき空太による少女漫画。
2015年にはテレビアニメ化され2ndシーズンまで放送された。

タンバルン国で育った少女白雪は生まれつき赤い美しい髪を持っていた。
ある日、王子ラジに髪の色を気に入られて愛妾になるよう迫られるが、白雪はそれをして髪を切り国を出る。
隣国クラリネス王国に逃げ延びた白雪は森でゼンと名乗る少年に助けてもらうが、彼の正体はクラリネス王国の第二王子だった…。

スポンサーリンク


赤髪の白雪姫-8巻-ネタバレ

赤髪の白雪姫-8巻

期待していたゼンのプロポーズでしたが…先送りでした(泣)

まぁ楽しみはとっておいたほうがいいですよね…白雪と共に待ちましょう。

プロポーズはありませんでしたが、ゼンが白雪をお姫さま抱っこしているところはかっこよかったですね。

お互い好き過ぎるけど、そこまで表に出さない感じがステキです。

白雪とゼンを見守る、ミツヒデ、木々、オビ存在って温かいです。
あとラジ王子も!

5日もかけて白雪に手紙を書くラジ王子…本当かわいいです。

ちょっと気になるのが、ミツヒデの将来の話、結婚の話が出た際、

「俺はゼンのことを大事にする人を嫁さんにするだろうから、大丈夫だろう」

という会話をしたミツヒデと木々…

木々が「オビとかね…」とツッコんで終わっていますが、この二人もくっついてほしいなと思います。

そろそろ木々エピソードが読みたいです。

また、今回オビの気持ちが遠回しではありますが出てきましたね。

昔のオビの同僚が現れてオビが自分の気持ちを少しですが話しました。

なんだか切ないですが、オビにとって白雪もゼンもすごく大切な存在になったんですね。

もちろん二人にとって。

切ないですがうれしいです。

その後、薬剤の仕事で北へ行くことになった白雪とリュウ、裏ではイザナの思惑もありそうで…

現地ではイザナも白雪たちと合流することに…イザナの思惑がまだ読めません。

しかも城を出る前にイザナはゼンに妃を迎えるつもりであることを宣言していました。

一体誰を妃にするつもりなのか、かなり気になります。

登場人物の一覧はこちら⇒赤髪の白雪姫 登場人物 ネタバレ 感想
ネタバレの全巻一覧はこちら⇒赤髪の白雪姫 全巻一覧 ネタバレ 感想
最新刊・各巻の発売日一覧はこちら⇒赤髪の白雪姫 最新刊 発売日

スポンサーリンク


おすすめのマンガ