赤髪の白雪姫 3巻 ネタバレ 感想

赤髪の白雪姫 3巻 ネタバレ 感想
「赤髪の白雪姫」を最終回まで感想をネタバレありで公開!
最新刊の発売日も注目の漫画!

赤髪の白雪姫-ネタバレ

このページは「赤髪の白雪姫」の3巻のネタバレと感想と概要を紹介しています。

赤髪の白雪姫-概要

「赤髪の白雪姫」は『LaLa』(白泉社)にて連載中のあきづき空太による少女漫画。
2015年にはテレビアニメ化され2ndシーズンまで放送された。

タンバルン国で育った少女白雪は生まれつき赤い美しい髪を持っていた。
ある日、王子ラジに髪の色を気に入られて愛妾になるよう迫られるが、白雪はそれをして髪を切り国を出る。
隣国クラリネス王国に逃げ延びた白雪は森でゼンと名乗る少年に助けてもらうが、彼の正体はクラリネス王国の第二王子だった…。

スポンサーリンク


赤髪の白雪姫-3巻-ネタバレ

赤髪の白雪姫-3巻

ゼンの兄:イザナは白雪とゼンを離したい!

しかしゼンと白雪を見て、少しは認めてくれたようですが、このまま引き下がるかはまだわかりません。

ゼンも言っていましたが、イザナは私が思っているようなただの嫌な奴ではないようです。

とても賢く王になるには相応しい人みたいです。

今回、イザナは白雪を追い払うため、ラジ王子を城に招き入れますが、毒林檎の一件があるためイザナの思うようにはなりません。

いちいち明からさまに動揺するラジ王子、そして白雪のことはフられたのではなく、快く送り出したと言う阿保っぷりはやはり憎めません。

白雪との再びの再会で、おバカ王子の心にも少し変化がありそうですね。

今後のラジ王子にちょっと期待です。

またここでは、ゼンがラジ王子に「この先も白雪といられる保証なんてないけどな、約束されてないからそうありたいと望むんだ。だから人は動く」と言います。

この言葉にはすごく感銘を受けました。

かっこいいですゼン王子!

しかし、そんな中でラジ王子は白雪のことをゼンが婚約者に考えてる娘だと公で言ってしまいます。

そのせいで白雪は様々なことに巻き込まれてしまいます。

そんな白雪を心配して、ゼンはオビを白雪につけることにしました。

はじめは白雪とゼンの間を割く側に付いていたオビですが、ゼン王子はかなり信用していて、オビもまた今はゼンと白雪を大切に思っているのがわかります。

白雪の無意識に頑張り過ぎてしまうところをすぐに察知し、行動するところがなかなかかっこいいです。

今はゼンと白雪のことを応援し、かなり裏サポートをしている感じですが、今後オビが白雪のことを好きになり、切ない感じになってしまうのではないかと心配になります。

登場人物の一覧はこちら⇒赤髪の白雪姫 登場人物 ネタバレ 感想
ネタバレの全巻一覧はこちら⇒赤髪の白雪姫 全巻一覧 ネタバレ 感想
最新刊・各巻の発売日一覧はこちら⇒赤髪の白雪姫 最新刊 発売日

スポンサーリンク


おすすめのマンガ