狼陛下の花嫁-5巻-ネタバレ-最新刊

「狼陛下の花嫁」をネタバレありで紹介!
最新刊までのレビューを公開!

狼陛下の花嫁-ネタバレ

今回は少女漫画「狼陛下の花嫁」の5巻のネタバレありレビューを紹介しています。
二次小説化もされた人気作品を最終回まで配信します!

狼陛下の花嫁の概要

『狼陛下の花嫁』は、女性向け漫画雑誌LaLa(白泉社)にて連載中の可歌まとによる少女マンガです!

白陽国の下級役人の娘である夕鈴は、父の知人から良い仕事があると紹介され王宮に行く。
しかしその仕事は、「狼陛下」と呼ばれる、国王陛下の花嫁を演じることで…。

スポンサーリンク


狼陛下の花嫁-5巻-あらすじ

狼陛下・珀黎翔が憂うのは、氾大臣と柳大臣による春の宴の指揮権争い。夕鈴は、少しでも陛下の力になろうとするのだが、李順から“余計な事をするな”と釘を刺されてしまう。酔った陛下にも同じ事を言われたあげく、鼻を噛まれた夕鈴は、氾紅珠の私邸へ家出してしまい…!?

狼陛下の花嫁-5巻-ネタバレ-レビュー

5つ星のうち3.0

夕鈴のキャラが崩壊

狼陛下のお妃として臨時バイトをする夕鈴ですが最初の頃の夕鈴と

比べて欲が出てくる夕鈴が印象的でした。

全ては陛下の為を思って行動する夕鈴ですが裏目に出る事が多い夕鈴。

お役目以上の事を必死になってやろうとする夕鈴ですが、いざその場に

立つと動揺し顔を赤らめたりと・・・パターン化してきました。

また本来立場をわきまえるはずの夕鈴が陛下に対してこうであって欲しいと

強く望んでしまう等・・・当初と比べて夕鈴というキャラが崩壊してきたように

思います。自重しなくてはと口にする夕鈴ですが実際の所そうではなかったり

するので夕鈴自身の人格を疑ってしまう巻でもありました。


5つ星のうち5.0

面白いです!お勧めです

最初は絵が苦手で、読んでいなかったのですが…

面白いです!

とにかく、陛下のキャラが私的にドストライクです!

ヒロインも可愛いです

最初の方は2人の関係があっさりしていますが、この辺りから、イチャラブというか、ニヤニヤ要素が多くなってくるのではないかと思います

恋のライバルキャラや三角関係、恋愛的なドロドロ要素も基本的にありませんので、身分差の問題以外は良い意味で安定しているというか、その辺も安心して読めます

お勧めですので、是非読んでみてください!

絵に関しては、少しずつ慣れてきた&上達してきたように思います


5つ星のうち5.0

最高

ストーリーがすばらしい!いきなりSDになって、表情が可愛い。ますます、目がはなせません。


5つ星のうち5.0

うわあああああん!!

そろそろ、いつものパターンは通用しないぞ!!と思いながら、手に取った5巻でした―が。

やっぱり、おもしろかったです。

新キャラの隠密くんは、残念ながらあまり好きなタイプではなかったけど、まぁ、範囲内。

紅珠のお兄ちゃんは、けっこう好きなタイプでした。

あと、今回はダメな夕鈴をしかりつけてくれる柳方淵が良かったです。

でも言伝を賜る姿は喧嘩前の骨を鳴らす仕種に見えて…喧嘩売ってる?まさか力付くで?みたいな…

怒ってても、悲しんでても元気な夕鈴ですが(笑)。今回はちょっとグダグダが長かったです。

でも、もうそんなのも込みで好きです。

今回のお気に入りは広い意味で帯にもある『狼陛下本領発揮!!!!!!!』です。

タイトル↑のページの陛下がすごく良いです(笑)。

■前回のネタバレ⇒狼陛下の花嫁 ネタバレ 4巻 最新刊

狼陛下の花嫁 全巻一覧 ネタバレ←はこちら

狼陛下の花嫁-最新刊-発売日

「狼陛下の花嫁」の気になる最新刊の発売日情報はこちら⇒狼陛下の花嫁 最新刊 発売日
単行本は講談社コミックスから発売されています!

スポンサーリンク


人気のマンガ