放課後カルテ 4巻 ネタバレ 感想

放課後カルテ 4巻 ネタバレ 感想あり!
ドラマ化も期待される漫画のあらすじを最新刊まで配信!

放課後カルテ-ネタバレ

このページは「放課後カルテ」の4巻のネタバレと感想を紹介しています。ドラマ化も期待される漫画の最新刊や最終回までのあらすじも配信!

放課後カルテ-概要

「放課後カルテ」は『BE・LOVE』(講談社)にて2011年から連載中の日生マユによる医療系少女漫画。

ある小学校の保健室に謎の医者・牧野が赴任してきた。
どこか冷めていて態度もでかく気難しい印象を与える牧野に、周囲の人々も当初は不信感を抱いていたが、牧野は子供達の異変を鋭い観察眼で見抜いていき…

スポンサーリンク


放課後カルテ-4巻-あらすじ-感想-ネタバレ

放課後カルテ-4巻-あらすじ

小学校5年生のビッグイベント「野外宿泊体験学習」! ドクター牧野(まきの)は”保健室の先生”として同行することに。出発の朝から機嫌の悪さMAXの彼だったが、早速行きのバスの中で小さな事件が……!? 期待と不安の入り混じった非日常がさまざまなハプニングを引きおこす『野外学校編』開幕! 3泊4日を無事乗り切れるのか――!?

放課後カルテ-4巻-感想-ネタバレ

今回、無理やり5年生の「野外合宿体験学習」に保険室の先生として同行する事になってしまう牧野先生ですが、何だかんだ文句言いながらも登山や料理などに参加している姿は、らしいなーと。(笑)
そして、やっぱり怪我人が出た時や、体調の悪い子供を見つけた時の牧野先生はカッコイイです。

4巻では、羽菜ちゃんのエピソードが印象に残りました。まだ今巻では根本的な彼女の問題は解決出来ていないので、続きが気になります。

スポンサーリンク


おすすめのマンガ