少女マンガ 逃げるは恥だが役に立つ 37話~38話(8巻) ネタバレ

少女マンガ 逃げるは恥だが役に立つ 37話~38話(8巻) ネタバレ
「逃げ恥」の最終回までのあらすじをネタバレで無料で配信!
ドラマの視聴率も30%を突破しダンスの動画もおすすめ!続編も期待!

少女マンガ-逃げるは恥だが役に立つ-ネタバレ

このページは「逃げるは恥だが役に立つ」の37話~38話(8巻)のネタバレと概要を無料で配信しています。ドラマ化もされて星野源が歌う主題歌「恋」とその振付ダンスも人気になったおすすめの少女マンガ!

逃げるは恥だが役に立つ-概要

『逃げるは恥だが役に立つ』は、主人公二人の「契約結婚」をテーマに、周囲の仲間の恋愛模様も描いたラブコメで、講談社のKissにて2012年から2017年まで連載された。略称は「逃げ恥」。
2016年10月には新垣結衣と星野源をキャストにテレビドラマ化され、主題歌「恋」に合わせて踊るダンスが話題となった。
タイトルになった「逃げるは恥だが役に立つ」は、ハンガリーの諺「Szégyen a futás, de hasznos.」の訳「恥ずかしい逃げ方だったとしても生き抜くことが大切」を基にしている。

スポンサーリンク


逃げるは恥だが役に立つ-ネタバレ-37話~38話(8巻)

逃げるは恥だが役に立つ-37話

「(気まずい…。まさか25歳も年下の男からアプローチを受けるなんて…)」と仕事が手に付かない百合。

会社を出ると、エレベーターの下でちょうど風見がいた。

素通りしようとする百合に、「目が合ったのに無視ってひどくないですか?ぼくだってけっこうな勇気を出して言ったんで、スルーしないでください」と風見。

そのとき風見の同僚の女性が風見に話しかけてきたため、百合は「じゃあ私はこれで」とその場を立ち去った。

青空市の仕事を進めるみくり。

まずは商店街にあるそれぞれのお店にアンケート調査をして、出品するものなどを決めることにした。

また神社や保健所の許可手続きなど、やることは多かったが、てきぱきとこなすみくり。

そんなみくりの仕事ぶりを見て、商店街の副理事長は、「前に、タダでやれなんて言ってごめんね。こんなにやることが多いなんて思わなかった。僕たちのためにいろいろ考えてやってくれて本当にありがとう」と頭を下げた。

しかし、土日も仕事になったみくりは、津崎の家の家事代行には行けなくなってしまった。

みくりと週末も会うことができず、悩みが増える津崎。

「(結婚もいわば2人の男女の契約。相手が渋るということは、契約内容に問題があるということか…)」

風見の件でモヤモヤがすっきりしない百合は、気分を紛らわそうと、クローゼットにたくさんある服を断捨離することにし、いらない服はみくりにあげた。

百合から服をもらったみくりは、「もしかしてワンピース6枚あれば、服って足りるんじゃない?」と、ファッションの最適化・効率化を考え始める。

「もっといえば、トップスとボトムスをセットにしてパターン化しておけば、オシャレもできて時間もかからない」と。

百合は、それで気を紛らわしつつも、「(私に欲情なんてしないって思ってた。動揺した。でも…、ないでしょ。この年齢差って)」と結局、風見のことを考えていた。

逃げるは恥だが役に立つ-38話

2月11日。風見の29歳の誕生日だった。

祝日で、近所のスーパーへ買い物に行く風見。

そこで、過去の恋愛のことを思い返していた。

風見は、小学生の時に両親が離婚して母の実家で暮らすことになった。

祖母と母、そして母の妹の叔母と、女性に囲まれて生活した。

そのせいか、女性にあまり夢を見ず、上手いあしらい方を覚えながら育った。

中学のときに初めて彼女ができたが、数か月で「あなたと釣り合わないのがつらいの。周りからなんであんな子が風見くんとって言われるし、自分に自信がないの」と泣きつかれた。

こんなときはたぶん抱きしめて好きとか言えばいいんだろうと思いながらも、「(自分に自信がないのを僕にせいにしないで。他人にどう見られるかばかり気にして、ぼくの気持ちはお構いなしか)」と、心はどんどん冷めていった。

そして「わかりました、じゃあもう終わりにしましょう」と別れた。

それ以降も、たくさんの彼女ができたが、みんな似たような終わり方だった。

「(あー、僕はやっぱりまともな恋愛してないのかな…)」

そんなことを考えながら風見が買い物をしていると、店内に偶然百合もいて買い物をしていた。

「このあと、時間あったら話さない?今度はうちに来て」と言う百合。

ちょうどいまはみくりが外に出ていていない時間だという。

家に入るなり、百合は「ごめんなさい」と言う。

「(いきなり来たか。しかも死刑判決…)」と風見。

「あなたのことは、最初は苦手だったのに、2人で飲みに行くぐらいこんなに仲良くなって自分でもびっくりしてる。こんな男友達ができるなんて悪くないなーって思ってた。でも、だからあなたに女性として見られてるって聞いて動揺しちゃった。
あー、でももうちょっと年齢が近かったらなー。でも本当嬉しかった、ありがとう。
この気持ちは心にしまって、ときどき思い出してニヤニヤするわ」

風見は、「わかりました、百合さん最後にハグしていいですか?」と言う。

「1回だけね」と百合。

風見は玄関で百合を抱きしめて、帰っていった。

「(僕もこの気持ちをちゃんとしまっておこう。僕もちゃんと人を好きになったことがあるって)」

そんなとき、風見の電話が鳴った。

風見に好意を持っている、会社の同僚の女性・五十嵐からだった。

「(いつもなら出ないけど、こんな誕生日にひとりでいたくない)」と電話に出た。

少女マンガ 逃げるは恥だが役に立つ 登場キャラクター ネタバレ
少女マンガ 逃げるは恥だが役に立つ 全話一覧 ネタバレ

スポンサーリンク


おすすめの少女マンガ