少女マンガ 逃げるは恥だが役に立つ 3話~4話(1巻) ネタバレ

少女マンガ 逃げるは恥だが役に立つ 3話~4話(1巻) ネタバレ
「逃げ恥」の最終回までのあらすじをネタバレで無料で配信!
ドラマの視聴率も30%を突破しダンスの動画もおすすめ!続編も期待!

少女マンガ-逃げるは恥だが役に立つ-ネタバレ

このページはKissで連載のおすすめの少女マンガ「逃げるは恥だが役に立つ」の3話~4話(1巻)のネタバレと概要を無料で配信しています。

逃げるは恥だが役に立つ-概要

『逃げるは恥だが役に立つ』は、主人公二人の「契約結婚」をテーマに、周囲の仲間の恋愛模様も描いたラブコメで、講談社のKissにて2012年から2017年まで連載された。略称は「逃げ恥」。
2016年10月には新垣結衣と星野源をキャストにテレビドラマ化され、主題歌「恋」に合わせて踊るダンスが話題となった。
タイトルになった「逃げるは恥だが役に立つ」は、ハンガリーの諺「Szégyen a futás, de hasznos.」の訳「恥ずかしい逃げ方だったとしても生き抜くことが大切」を基にしている。

スポンサーリンク


逃げるは恥だが役に立つ-ネタバレ-3話~4話(1巻)

逃げるは恥だが役に立つ-3話

年末になり、みくりと津崎は一緒に津崎の実家へ帰省した。

そして当然、津崎の親からすれば普通の夫婦なので、同じ部屋に布団を敷かれていて、初めて同じ部屋で寝ることになった。
最初は緊張しつつも、すぐ眠りについたみくり。

一方、津崎は昔から人がいると寝付けなかったと、みくりが寝てからもまだ寝られないでいた。

「(しかも、若い女性が隣で寝ているという状況がこの36年で初めてだから。彼女はそういう経験はあるんだろうな)」と考え、なかなか眠れなかった津崎。

翌日、「結婚したんだし、その津崎さんっていうのはもういいんじゃないか?」と津崎の父親から言われるみくり。
「じゃあこれからは下の名前で呼んでください」と言う津崎。

帰りの電車で、「平匡さん、今回の私の妻としての働きぶりはいかがだったでしょうか?」と聞くみくり。
津崎は「上々だったのではないでしょうか」と答えた。

一方、津崎の会社では上司の日野や同僚の風見・沼田が、津崎の新婚生活がどんなものなのか、一度遊びにいってみたいという話になる。

そして次の土曜日に3人が家に来ることになった。

「すみません、休日手当つけますので妻としての対応お願いします」とみくりに頼む津崎。

ただ、津崎の部屋がシングルベッドなことを見られると不審がられそうだからと、寝室は見せないようにしようと決めた。

当日、上司の日野が子供の熱で来られなくなったものの、風見と沼田の2人がやってきた。

料理をふるまうみくりに、沼田は料理が趣味らしく、話が盛り上がる。

一方、風見と津崎は結婚について話していた。

風見は「津崎さんが結婚したのは意外でした。しなくても大丈夫な人かなと思ってたので。結婚の決め手になったのは何ですか?」と聞く。

津崎は、「一人で何でもできるけど、安心っていうのは人が与えてくれるものなんだって思ったんです」と答える。

風見と沼田がそろそろ帰ろうとすると、ゲリラ豪雨のため電車が止まっているという。

少し様子を見ていたものの、嵐がどんどんひどくなり、風見と沼田は津崎の家に泊まることになった。

「どうするんですか?シングルベッドですよ?」というみくり。

すると津崎は、僕は男3人でリビングで寝ます、と言い、みくりは津崎の部屋で寝ることになった。

津崎は、ゲイの気がある沼田が風見に変なことをしないかも心配だった。

ふだん津崎が寝ているベッドに入ったみくりは、
1人で寝ているのに何か一緒に寝ているみたい。恥ずかしい、へんな感じ。
となかなか寝付けないでいた。

逃げるは恥だが役に立つ-4話

風見と沼田が泊まった翌日、津崎が起きると、沼田がみくりといっしょに朝ごはんを作っていた。

4人で朝ごはんを食べている最中、話はまた風見の結婚観についてになった。
「正直、結婚して何かいいことってあるのかな?って思っちゃうんです」という風見。

津崎は、「各種控除や家賃・光熱費、生活にかかるお金は1人より2人のほうが得になりますね。あと掃除とかが苦手だったのでぼくは助かっています」と言い、
みくりは「それに宅配の荷物の受け取りや振込なども、業務の一環として私がやっています」と言う。

2人のビジネスライクな不思議な会話に「なんか新婚感がしない家だな~」と言う沼田。

そこに、みくりの叔母・百合から海外旅行に行ってきたお土産を渡したいという連絡がある。

駅まで百合を迎えにいくついでに、一緒に家を出る風見と沼田。

しかし、家を出る前の一瞬のすきに、沼田はこっそり寝室(津崎の部屋)を覗いた。そしてシングルベッドであることを見つけて驚く。

駅へ向かう途中で、また風見と結婚について話すみくり。

「津崎さんたち夫婦は、どこか業務的でドライな感じがするところもあるけど、その一方で相手を尊敬していて良いですね」と言う風見。

「愛情ばかりじゃなくて、うちは感謝(実際は雇用関係)でつながっているので」
「そういう結婚だったら役に立ちそうで良いなあ」
「自分がラクをしたくて相手に押し付けたり、相手からそれを感じたら、結婚が面倒に感じてしまうのかもしれませんね」

津崎夫婦と駅で別れ、帰りの電車で風見と2人になった沼田は、また津崎夫婦に新婚感がないことについて話す。

そして、普通は家庭のキッチンといえば妻の領域なのに、津崎家のキッチンにはみくりの趣味やこだわりが見えなかったこと、そしてこっそりのぞいた寝室はシングルベッドであったと言う。

「あの夫婦、本当にちゃんと夫婦なのかな?」

少女マンガ 逃げるは恥だが役に立つ 登場キャラクター ネタバレ
少女マンガ 逃げるは恥だが役に立つ 全話一覧 ネタバレ

スポンサーリンク


おすすめの少女マンガ