2017/01/12

少女マンガ 私がモテてどうすんだ あらすじ 31話~32話(8巻) ネタバレ

少女マンガ 私がモテてどうすんだ あらすじ 31話~32話(8巻) ネタバレ
別冊フレンドで連載の私がモテてどうすんだのあらすじをネタバレで公開!
TVアニメと声優も話題!原作者はぢゅん子!無料試し読みも人気!

少女マンガ-私がモテてどうすんだ-あらすじ

このページはおすすめ少女マンガ「私がモテてどうすんだ」の31話~32話(8巻)のあらすじを無料公開しています。ネタバレ注意!

少女マンガ 私がモテてどうすんだ 登場キャラクター
少女マンガ 私がモテてどうすんだ 全話一覧

スポンサーリンク


【私がモテてどうすんだ-概要】

男の子同士が仲良くしているのを見て妄想するのが大好きな女子校生・芹沼花依。
肥満で見た目も良くない腐女子の花依だったが、ある日、愛するアニメキャラが死んだショックで体重が激減して美少女になってしまう。
モテモテになった花依は校内の4人の美少年からアプローチを受けるようになる。
しかし脳内は腐女子のままの彼女は、そんな美少年同士が絡む妄想からなかなか抜け出せず…。

スポンサーリンク


【私がモテてどうすんだ-あらすじ-31話~32話(8巻)】

私がモテてどうすんだ-第31話

ずっと女の子みたいだと友人に言われ、仲間に入れてもらえない経験をしているうちに、いつの間にか「友達なんていらない!」と思うようになってしまった四ノ宮くん。

驚きです! そんな風に思っている素振りは全然見せていなかったのに。

今回は彼の心の中が描かれる、四ノ宮くんのターンのようです。

それでも花依ちゃんと出会ってから、人と一緒にいることの楽しさを知ったようで、彼にとっては色んな意味でいい出会いだったことにほっとしました。

しかし、なんとノルウェーに引っ越すことになってしまった四ノ宮くん、泣きながらの花依ちゃんの家に飛び込んできます。

背負ってきたリュックの中からは、彼の愛ペット、グリーンイグアナの
トールが登場します。

花依ちゃんは両生類が大嫌い、当然トールのことも受け入れられません。

それにショックを受ける四ノ宮くん・・・・彼は「僕 先輩のことあきらめます」

私がモテてどうすんだ-第32話

サバサバとみんなに別れを告げる四ノ宮くん、とても悲しい感じがします。

「好きなものを否定されるつらさは良くわかっているはずなのに」と花依ちゃん。

志麻ちゃんから「自分たちが初めての友達だ」ということを四ノ宮くんの家族からきいたと話が出ます。

みんなもこれだけわいわい仲良くしてきたんですもの、いきなりの別れは寂しいですよね。

七島くんからも 「もうつながっちまってんだよ!簡単に切れると思ってんじゃねーぞ!ドアホ!!」 と言葉が出て、四ノ宮くんの目に涙が浮かびます。

このままの別れにならなくてよかったと思っていると、グリーンイグアナのトールが家から逃亡。

見つけてきたのは 両生類が大嫌いな花依ちゃんでした。

花依ちゃん頑張った!そんな花依ちゃんに改めてこのメンバーと一緒にいたいと思う四ノ宮くん、 家族と分かれて生活することを決めました。

本当によかったです。

しかし、 ラスト電柱の陰に謎の人物が!「姫・・・」という言葉を残して、続きは次回です。