2017/01/12

少女マンガ 私がモテてどうすんだ あらすじ 25話~26話(7巻) ネタバレ

少女マンガ 私がモテてどうすんだ あらすじ 25話~26話(7巻) ネタバレ
別冊フレンドで連載の私がモテてどうすんだのあらすじをネタバレで無料配信!
TVアニメも人気で声優も話題!原作者はぢゅん子!

少女マンガ-私がモテてどうすんだ-あらすじ

このページはおすすめ少女マンガ「私がモテてどうすんだ」の25話~26話(7巻)のあらすじを無料公開しています。ネタバレ注意!

少女マンガ 私がモテてどうすんだ 登場キャラクター
少女マンガ 私がモテてどうすんだ 全話一覧

スポンサーリンク


【私がモテてどうすんだ-概要】

男の子同士が仲良くしているのを見て妄想するのが大好きな女子校生・芹沼花依。
肥満で見た目も良くない腐女子の花依だったが、ある日、愛するアニメキャラが死んだショックで体重が激減して美少女になってしまう。
モテモテになった花依は校内の4人の美少年からアプローチを受けるようになる。
しかし脳内は腐女子のままの彼女は、そんな美少年同士が絡む妄想からなかなか抜け出せず…。

スポンサーリンク


【私がモテてどうすんだ-あらすじ-25話~26話(7巻)】

私がモテてどうすんだ-第25話

今度の日曜は殿の命日だと言い出した花依。
何の話かと思ったら「かちゅ☆らぶ」の殿は、実在の戦国武将がモデルだったようです!

志麻ちゃんがヘリを出すと言いますが、花依は自腹で行かないといけないと言いました。
聖地巡礼だからこそ、自分の力で行きたいというのは花依らしいですね。

志麻ちゃんは花依と同じリーズブルな旅に行くことを決め2人で計画を立てようとすると、興味のある六見先輩が一緒に行きたいと言いました。

その純粋な視線に、断れない志麻ちゃん。
そして、抜け駆けされたくない七島くん、五十嵐くん、四ノ宮くんも行くと言いました。

皆でわいわいと電車に乗るのは修学旅行みたいで楽しそうですね。
六見先輩は、おにぎりも作ってきたりと本当に癒し系だなと思いました。

でも、五十嵐くんは好きな子との一泊旅行だから一歩リードしたいと考えています。

しかし、宿泊先では男女で部屋を分けるということになり、五十嵐くんは反対します。
志麻ちゃんと2人きりにさせたくないのですね(#^^#)
五十嵐くんは、志麻ちゃんの弱いところを知っているな~って思いました。
フェアという言葉や行動の美しさを考えさせられた志麻ちゃんはもうひとつ部屋を取ることに…

お風呂では、男子たちの会話が聞こえてきて花依と志麻ちゃんの腐女子精神が暴走します。

夜になり、皆で枕投げをしていると五十嵐くんが花依に覆いかぶさるような恰好になり、花依は真っ赤になってしまいました。

五十嵐くんは、そんな花依の反応が気になります。
携帯を忘れていった花依の部屋に届けようとしますが、花依と志麻ちゃんがお部屋を交換していて志麻ちゃんの着替えを見てしまった五十嵐くんはボコボコに殴られてしまいました。

翌朝、お風呂に行く四ノ宮くん。
男女のお風呂が入れ替わっていて裸を花依に見られてしまい「キャー」と叫ぶのでした。

私がモテてどうすんだ-第26話

始まった鎮魂祭。

花依ちゃん、仁科さん、他のファンの女の子たちは涙を流して安らかに・・・と祈ります。

儀式が終わると2人は満足そうです!

みんなで書いた絵馬にはそれぞれの個性が出てて面白いですねえ。

七島はPS4ほしい、五十嵐は彼女に想いが届きますように…。、四ノ宮は家族が健やかに過ごせますように。トールが長生きしますように。(良い子!)、六見センパイは世界平和。

そしてそして、花依ちゃんは殿と朱ちゃんが幸せでありますように~forever~、 仁科さんは殿と朱ちゃんのイラストです!(もちろん超上手い)

この2人は予想通りで安心しました(笑)

さてといよいよ朱ちゃんに会いにいこう!!という花依の合図で向かった先は宝物巻。

そこには朱のモデル(?)の甲冑や、殿の肖像画が…!

泣いて感動したり、キャッキャと喜んだり、花依ちゃんと仁科さんが満喫していて何よりですねっ!

そして満喫しているのは六見センパイもです。

六見センパイの提案で今度は殿のお墓に。

お墓の前で30分はちょっときつい・・・!(汗)

さすがに五十嵐、七島、四ノ宮の下心アリで付いてきた面々には同情します…。

まだまだお側にいたいという花依と仁科を墓から引き剥がし(笑)、みんなでお昼です。

そこで六見センパイが昨晩聞いたあの怖い話を再び・・・。

食堂から見える湖の孤島に、殿の首塚があるそうです。

もちろん・・・

それを聞いた花依、仁科はいてもたってもいられず、島へ向かおうと目を輝かせてます!

食堂のおじさんの祟りがあるという噂を聞いてもなんのその!

祟り上等!とはさすがですね(笑)

島に向かうボートはスワンボートだけ・・・!?

公平にグーチョキパーで決めると、花依は五十嵐とペアに。

昨晩の密着を思いだすと照れる花依ちゃん。

ここで攻める攻める五十嵐・・・!

2人きりのチャンスは逃しません!

しかしもちろん邪魔をする仁科&七島ペア。

スワンボートVSスワンボートの戦いが・・・。

危ないよぉっ(汗)

唯一のんびりの六見センパイ&四ノ宮ペアには癒されるのですが、天気が急変して大変な事に・・・!

何故か湖なのに渦がでてきてみんな流されてしまいます。

流れ着いた先で目を覚まさない七島に焦る四ノ宮、五十嵐、仁科。

そして、溺れた花依と、花依を助けた六見センパイは別の場所に。

花依は息をしていない・・・!?

六見先輩が人工呼吸を・・・?