少女マンガ 君に届け あらすじ 9巻 ネタバレ

少女マンガ 君に届け あらすじ 9巻 ネタバレ
最新刊まで無料で公開!ネタバレあり!アニメと映画の動画配信もおすすめ!

少女マンガ-君に届け-あらすじ

君に届け-概要とあらすじ

このページは別冊マーガレットで人気連載中のおすすめの少女マンガ「君に届け」の概要と9巻のあらすじを無料配信しています。ネタバレ注意!

君に届け-概要

北海道を舞台に、友情・恋愛・進路を通じて成長していく若者たちの姿を描いた人気作品。
「別冊マーガレット」で2005年から10年以上に渡り連載され、単行本の累計発行部数は1000万部を超えている。
2009年には日本テレビ系列でテレビアニメが放送され、2010年には多部未華子と三浦春馬主演で実写映画化された。

スポンサーリンク


君に届け-あらすじ-9巻

何とも軽いノリで爽子に話しかける三浦。
彼も悪い人ではないようなのですが、風早と爽子の微妙な関係を知らず無理目な片思いだと決めつけて風早をあきらめさせようとします。
風早にはどうやら好きな子がいるようだよ、と伝えると爽子はまさかそれが自分だとは知らず(三浦も知らんわけですが)ショックを受け涙を流してしまうのです。
爽子の号泣に驚いた三浦は、爽子にはもっとふさわしい相手が見つかる、なんなら自分が爽子とつき合おうかと声をかけました。
そんな状況の中駆けつけた風早。
三浦に爽子が泣かされていると勘違いしてつかみかかります。
泣いているのは三浦のせいではない、むしろ好意で励ましてくれていたとフォローする爽子ですが、ギスギス感は消えません。
なんだかぱっと見修羅場なこの状況ですが、そこに通りがかったクラスメイトは貞子の奪い合いかと冗談めかしてからかいました。
その言葉を受けた風早は

なんと爽子が好きだとはっきり発言したのでした!!

ついに告白しやがったぜ風早!これで二人の中も進展する……と、そううまくは行きません。
爽子は風早が好きな相手は自分ではない別の人だと思いこんでおり、恋愛としての好きではなく人としての好きだと決めつけて「そんな言い方をしたら誤解される」と発言してしまいます。
いや、心の中では自分のことを好きではないのかと「誤解したくなる」と思っていたのでした。
ですが人の心の中までわかるはずもなく、言葉通りに受け取った風早は「迷惑だったらそういえばいい」と言い残して去ってしまうのでした。

追いかける爽子ですがどう声をかければいいのかわかりません。
想いばかりがこみ上げて涙を流すばかりだったのですが、その姿を見て逆に風早から声をかけてきました。
泣いている理由を聞くのですが、爽子はその心の内を語らずに迷惑をかけて、気を使わせてごめんなさいと言うばかり。
三浦の爽子への気持ちは好意からくるもので、風早の気持ちは迷惑がかかる。
そういう答えを聞いてしまった風早は自分の「好き」と爽子の「好き」は違う、と結論付け、爽子もそれを肯定してしまうのでした。

何も言わず去っていく風早。
取り残された爽子はその場に泣き崩れます……

今までにないほどはっきり二人に溝ができてしまった今巻。
ですがここからが本作の本領発揮です!
心強い友人達が爽子を力づけます。
安易に風早の本当の気持ちを伝えるのではなく、爽子が風早をどう思っていたのか、また風早はどう思っていたのかを考えさせ、自分自身で解決させるように発破をかける友人達。
ああなんといい友達なんでしょうか。
恋のライバル的存在であった胡桃沢からもキツい物言いではあるものの今まで見ていなかったものを気づかされ、今回の事件の発端だった三浦も相変わらず空気の読めない感じですが応援を受けます。
友人達の叱咤激励を受け、爽子は風早に自分の気持ちをすべて届けようと決意するのでした。

少女マンガ 君に届け 登場キャラクター
少女マンガ 君に届け 全巻一覧

スポンサーリンク


【おすすめの少女マンガ】