少女マンガ 君に届け あらすじ 6巻 ネタバレ

少女マンガ 君に届け あらすじ 6巻 ネタバレ
最新刊まで無料で公開!ネタバレあり!アニメと映画の動画配信もおすすめ!

少女マンガ-君に届け-あらすじ

君に届け-概要とあらすじ

このページは別冊マーガレットで人気連載中のおすすめの少女マンガ「君に届け」の概要と6巻のあらすじを無料配信しています。ネタバレ注意!

君に届け-概要

北海道を舞台に、友情・恋愛・進路を通じて成長していく若者たちの姿を描いた人気作品。
「別冊マーガレット」で2005年から10年以上に渡り連載され、単行本の累計発行部数は1000万部を超えている。
2009年には日本テレビ系列でテレビアニメが放送され、2010年には多部未華子と三浦春馬主演で実写映画化された。

スポンサーリンク


君に届け-あらすじ-6巻

ちづちゃんの好きな人である龍のお兄ちゃん(徹)が突然帰ってきました。驚きながらも嬉しくてたまらないちずちゃんです。

 しかし徹の後ろから見知らぬ女性が現れます。彼女?と聞いたところ、なんと徹は結婚すると言います!?突然のことにどうしていいか分からないちづちゃんです。

 クリスマスにクラスでパーティーをすることになります。参加資格を気にする爽子に、「みんなだよ!」と当たり前のように言ってくれる風早くんです。

 突然龍のお兄ちゃん(徹)が帰省し、驚きながらも嬉しくてたまらないちづちゃん。しかし徹は、「結婚すんの」と言って、彼女を家に連れてきていました。突然のことにどうしていいか分からないちづちゃんは、変わらぬ様子で帰ります。爽子とあやねちゃんは、そんなちづちゃんになんと言っていいか分からず、悩みます。

 ただの近所の子だから、家族水入らずには入っていけないと思うちづちゃんは、徹が帰った頃を見計らって、龍の家に行きます。気まずいながらも、プレゼントを渡すため勇気を出したちづちゃんですが、龍はひどいことを言います。怒ったちづちゃんは、龍にプレゼントを投げつけます。

 なぐさめることもできないと悩み続ける爽子とあやねちゃんですが、風早くんの言葉によって元気がでます。そしてちづちゃんが話してくれるまで、いつものようにして待つことにします。

 昼休み、ちづちゃんは龍に話しかけられたことによって言えなかった本音を言います。怒って去っていくちづちゃんを引き止めたあやねちゃん。すると突然爽子が泣き始めます。するとそれにつられて泣きだすちづちゃん。表に出さなかったちづちゃんが、ようやく泣いてくれたのです。ホッとする2人です。

 帰り道、なんと帰ったはずの徹が再びやって来ていました。そしてちづちゃんは徹にすきだよと言います。それに対してオレもだよと返してくれる徹です。家族でもなんでもないけれど、自分のことを大事に思ってくれていると分かり、ようやく結婚おめでとうと言えたちづちゃんです。

 徹を呼んでくれた龍、そして呼ばれたからといって来てくれた徹。そんな2人に嬉しいちづちゃんです。そして龍の胸で思い切り泣きます。

 2学期も終わりが近づき、クラスでクリスマスパーティーをすることになります。自分も行っていいのだと嬉しい爽子に、風早くんは「行こーよ」と誘います。

 例年、クリスマスは家族で盛大にやっていた爽子ですが、今年はクラスの方に参加したいと思っています。しかしものすごく楽しみにしている父を見て、話を切り出せず、諦めてしまう爽子。爽子が行けないと知ってシュンとなる風早くんです。

 あげられはしないけれど風早くんに帽子を編んだ爽子。しかし自分へのプレゼントだと勘違いした父が、それをかぶってしまいます。何も言えず、残念に思う爽子です。

 家族でのパーティー中、ちづちゃんたちから電話がかかってきます。そして風早くんの声を聞いて、行きたいと涙が出てきてしまいます。その様子を見た父は、爽子にプレゼントだと言って、携帯電話をくれます。そして爽子を送り出してくれたのです。

 間に合わないかもしれないと思いながらも走る爽子が到着した頃には、やはり終わっていました。しかしそこで1人風早くんが待ってくれていました。そして爽子にストラップをプレゼントしてくれます。嬉しい爽子は、先ほどもらった携帯を見せ、風早くんのアドレスを教えてもらいます。

 自分もとプレゼントを渡そうとした爽子は、ハッと気づきます。風早くんへの帽子は父のもとへいく、今あるのは父にあげようとした腹巻きだったのです。ネックウォーマー!?と聞く風早くんに恥ずかしい爽子です。

少女マンガ 君に届け 登場キャラクター
少女マンガ 君に届け 全巻一覧

スポンサーリンク


【おすすめの少女マンガ】