少女マンガ 君に届け あらすじ 16巻 ネタバレ

少女マンガ 君に届け あらすじ 16巻 ネタバレ
最新刊まで無料でネタバレ公開!アニメと映画の動画配信もおすすめ!

少女マンガ-君に届け-あらすじ

君に届け-概要とあらすじ

このページは別冊マーガレットで人気連載中のおすすめの少女マンガ「君に届け」の概要と16巻のあらすじを無料配信しています。ネタバレ注意!

君に届け-概要

作者の椎名軽穂の地元でもある北海道を舞台に、友情・恋愛・進路を通じて成長していく若者たちの姿を描いた人気作品。
「別冊マーガレット」で2005年から10年以上に渡り連載され、単行本の累計発行部数は1000万部を超えている。2008年に第32回講談社漫画賞少女部門を受賞した。
2009年には日本テレビ系列でテレビアニメが放送され、さらにその翌年の2010年には多部未華子と三浦春馬主演で実写映画化された。

スポンサーリンク


君に届け-あらすじ-16巻

期末テストも近づいてきた今日この頃。
2学期の期末テストが近いということは、すなわち年の暮れも近いと言う事で、そうなれば若い皆さんにとっての一大イベント、クリスマスも間近!!
去年は家族水入らずのパーティーがあるため、どうしても皆で集まったりする行動が取りづらかった爽子。
ですが今年は、爽子と風早は去年のようなお友達ではないのです。
そう、いまや二人は恋人!
恋人ならば二人でクリスマスを過ごすのは当たり前と言っても過言ではないでしょう!!

そんなお話を矢野にふられ、爽子は図書館でのお勉強中もついつい意識してしまいます。
今年は彼氏と彼女なのか……
帰宅後、自室でしみじみとその事実を噛み締めていると、急にお父さんが入ってきました。
なにやら意を決したような表情で語り始めるお父さん。
今年のクリスマスについて考えた!
そう話し始めるお父さんに、爽子は矢野に「頑張ってお父さんを説き伏せろ」と言われていたこと思い出して緊張してしまいます。
どうにかして風早とクリスマスをすごせるようにしないといけないわけですが、お父さんは意外な台詞を続けるのです!

「今年のクリスマス会は行っていいからな」という!
あくまで「みんなで」のクリスマス会な、と念押しするお父さん……
爽子のことが好きで好きで、大切で大切で仕方のないお父さん、よく決断してくれました!
その家族の優しさと、風早と一緒にすごせると言う想いに感極まり涙する爽子。
思わずお父さんと抱き合って泣いてしまうのです!

テストが終わったら、自分から風早を誘ってみよう。
そんなことを考えているうちに、あっという間にテストは終わってしまいました。
そして予定通り、風早に声を抱える爽子。
ですが風早は爽子に先制攻撃(?)。
クリスマス、何か予定ある?と聞いてきました。
予定はないと言った後、しっかり今年は家を出られると言い切る爽子!
だから……と爽子が続けようとしたその言葉を、風早はわかっていました。

やろう、今年はクリスマス!
いちもにもなく頷く爽子ですが……
風早はその後に付け加えちゃうのです。
「みんなで!」と……

そんなこんなで一応クリスマスは風早と過ごせることにはなった爽子。
ですがそんなとき、千鶴が風早の様子が何かおかしいことに気がつきました。
そういえば最近風早はなにか物憂げな表情を浮かべていることが多いような。
最近なんだかギクシャクしていたのはそのせいだったのか?
そう考えた爽子は思い切って人気の無いところへ風早を呼び出します。
そして風早の顔を見つめ、そっと手を握って、

悩みがあるの?とたずねるのですが……

風早はその手を下ろし、ないよ、と言って去って行ってしまったのです。
予想していなかった、風早のそっけない態度。
爽子の心の中には、ひとつの迷いが渦巻くのです。
「間違えたかもしれない」と……

少女マンガ 君に届け 登場キャラクター ネタバレ
少女マンガ 君に届け あらすじ 全巻一覧 ネタバレ

スポンサーリンク


おすすめの少女マンガ