少女マンガ 午前0時、キスしに来てよ あらすじ 4話(2巻) ネタバレ

少女マンガ 午前0時、キスしに来てよ あらすじ 4話(2巻) ネタバレ
「午前0時、キスしに来てよ」のあらすじをネタバレで無料配信!
別冊フレンドで大好評連載中のみきもと凜のおすすめ最新作!!

少女マンガ-午前0時、キスしに来てよ-あらすじ

このページはおすすめ少女マンガ「午前0時、キスしに来てよ」の4話(2巻)のあらすじを無料配信しています。ネタバレ注意!

スポンサーリンク


【少女マンガ-午前0時、キスしに来てよ-概要とあらすじ】

女子高生の日奈々は誰もが認める優等生。そんな彼女は大のイケメン好きで「おとぎ話のような恋」をすることを夢見ていた。そんなある日、日奈々の高校にイケメン俳優の綾瀬楓が映画撮影で来る。二人の偶然の出会いが、日奈々の平凡な日常だけでなく楓も変えていく、シンデレラストーリー!

スポンサーリンク


【午前0時、キスしに来てよ-あらすじ-4話(2巻)】

日奈々は冷や汗をかき、正座中。
マネージャーの茂ちゃんに見つかってしまい、「ヤバイ!」状態。
チクチク言ってくる茂ちゃん…
困った日奈々を助けてくれるのはもちろんこの人、楓です。
「独身だからってやつあたりすんなよ うざい 茂雄」

茂ちゃんは45歳未婚・孤独死を嘆いている…、らしい。

茂ちゃんの携帯に何やら不穏な電話が入り、自宅デートは終了。
後日、学校の校門の前で待ち伏せして日奈々の前に表れたのは茂ちゃんです。
「君 楓に遊ばれてるよ」
楓の演技力にだまされないほうがいい、女にはだらしない、飽きたら捨ててをくり返す、
「そういう最低な人間なんだよ」
茂ちゃんは、日奈々に忠告をしにきたのですね。
君の為だよ、という口調で、楓を悪者にして…。

茂ちゃんの忠告は嘘だということ、もちろんそれは日奈々も分かっていました。
「それは本当に綾瀬さんですか」

しかし…、茂ちゃんが見せる『明日載る記事』には、楓と女性が抱き合う写真が…!

さすがの日奈々もショックを隠せません。
日奈々は楓のことが信じられなくなってしまったのでしょうか。
楓からの電話に、出ようとしません。

記事は相手の女性の事務所が仕掛けたことでした。
「無視しなかったオレが悪い」と平気な顔をしている楓ですが…、

そんな時、辛い時、楓にとって心の支えになれるのは日奈々のはずなのですが…
日奈々は電話にも出てくれないし…
でも、茂ちゃんの意見は違います。
「オレは あの女の子じゃなかっただけよかったと思ってる」
「JKが相手だったら一気に破滅だからな」
「もう あのとき のようなおまえはごめんだ 何をしてでも守るぞオレは」

楓と茂ちゃんは相手の女性の事務所で謝罪を受けました。
大人の事情…で穏便に済ます楓、茂ちゃん、

次はない、と釘をさす茂ちゃんでしたが…、相手は自信満々に言います。
「でも これくらいそちらが抱えてるものに比べたらねぇ 爆弾ですもんね」

「やだなぁ 楓君の最大の闇ですよ」

「この業界にいるとたまに窒息しそーになりません?」
「でも最近見つけたんですよね マイナスイオンつきの空気清浄機みたいな清らかなもの」

だから こんなのなんでもないですよ、と楓は強気です。
はぁ?と笑う相手に怒りの 机ダン!!!!
「潰せるもんなら潰してみろよ」

相手の関係者は立ち去り、茂ちゃんは突然打ち明けます。
「オレのせいだよ あの子が電話に出ないのは」

ウソをついて楓に近づけさせないようにしたと話した上で、
「おまえも今だけ自由にしていい」と言ってくれるのです。

時間は3時間。
向かう先はもちろん日奈々の元です。
日奈々は楓を信じたい気持ちと、あのときの笑顔も嘘だったの?という気持ちが渦巻いていました。
そして、 私 綾瀬さんのこと好きだったんだ と
涙が流れるくらい、自分の気持ちを痛いほど分かってしまったのです。
そんな時に現れた楓。

「電話 オレ何度もかけたよね 何で出ない!?
ふつーにヘコむんだけどっ ダメ!! 無視は絶対!!」

「オレは君とつき合いんだよっ」
必死な楓の突然の告白に、ぽかん…としてしまう日奈々。

目の前にいる人を信じる、そう決めた日奈々は、笑顔で「私も一緒にいたいです」と答えました。

少女マンガ 午前0時、キスしに来てよ 登場キャラクター
少女マンガ 午前0時、キスしに来てよ 全話一覧