少女マンガ パーフェクトワールド 5話~6話(2巻) ネタバレ

パーフェクトワールド 5話~6話(2巻) ネタバレ
少女マンガ「パーフェクトワールド」のネタバレを結末まで無料で配信!
プチキスで連載のおすすめの漫画!

少女マンガ-パーフェクトワールド-ネタバレ

このページは「パーフェクトワールド」の5話~6話(2巻)のネタバレと概要を無料で配信しています。

パーフェクトワールド-概要

『パーフェクトワールド』は講談社「プチキス」の人気マンガ。作者は有賀リエ。
身体障害者の男性と健常者である女性の恋愛と葛藤を描いている。
インテリア会社に就職したつぐみは建築会社との飲み会で、高校の時の初恋の人と再会する。
しかし彼は脊髄損傷を負った車椅子利用者だった・・・。

スポンサーリンク


パーフェクトワールド-ネタバレ-5話~6話(2巻)

パーフェクトワールド-5話

つぐみは、鮎川母とバスケ仲間に交際開始を報告。

不安がありつつも第一歩を踏み出した2人に、バスケ仲間は素敵なアドバイスを送ります。

そして春人君カップルと一緒に、つぐみたちは江ノ島デートにGO!

鮎川から交際開始記念のサプライズプレゼントをもらったつぐみは、

「断れず交際してくれたのかも」と言う不安がちょっと消え、思わず泣き出してしまいます。

すると鮎川は、つぐみにキス。

しかし、楽しいデートを終えて床に着いた鮎川は、「歩ける状態でつぐみとデートする」楽しい夢をみて、目をさましてみれば待っていたのは「歩けない自分」と言う現実・・・で、複雑な心境に。

その後様子がおかしい事に気づいたつぐみが尋ねると、鮎川は「歩ければで来たはずのこと」がよぎるのに「つぐみにしてやれることが余りにも少なくて辛くなる」云々、と吐露。
「歩きたい」と言う鮎川の切実な「かなわない」願いを聞いたつぐみは、涙ながらに彼を抱きしめて・・・。

パーフェクトワールド-6話

「歩きたい」と言う思いは年をとるごとに強くなるが、相手に感謝を伝えるだけでもずいぶん違う・・・

等々、バスケ部仲間はつぐみにアドバイス。

年末に帰省しながら、鮎川は分かち合ってくれる人がいる喜びをつぐみに伝えます。

とは言え、鮎川にはリハセンから面倒を見てくれている女性ヘルパーさん@ただし既婚者らしい が居るそうで、つぐみはちょっと心配。

しかも、両親に鮎川との交際を打ち明けてみれば、反応はかなり悪い・・・と散々で。

子供が作れるのか、そもそも結婚を考えているのか、

大切なのは心だとしてもこれから辛くなってこないか

・・・等々、つぐみは痛いところをつっこまれてしまいます。

すると初詣で会った鮎川はその辺を察知、今度はつぐみの両親に挨拶すると約束。

見抜いた上で背負ってくれようとしている鮎川の気持ちに気づいたつぐみは、2人の今後を願掛けします。

ところが、そこに高校時代につぐみをからかってた是枝君@実はつぐみを好きだった不穏分子wが登場!

さらに東京に着いたら着いたで、鮎川狙いなのか・不要な色気を出してるような(?)ヘルパーさん・長沢さんがお出迎え。

さらにさらに、つぐみと2人になった長沢さんは、「私は、鮎川君との歴史の長さがあなたなんかとは違う」的な宣戦布告をかましてきて・・・。

少女マンガ パーフェクトワールド 全話一覧 ネタバレ

スポンサーリンク


おすすめのマンガ