少女マンガ カカフカカ 7話~8話(2巻) ネタバレ

少女マンガ カカフカカ 7話~8話(2巻) ネタバレ
「カカフカカ」をネタバレで最新話まであらすじを配信!
最新刊の無料試し読みもおすすめ!

少女マンガ-カカフカカ-ネタバレ

カカフカカ-ネタバレと概要

このページはおすすめの少女マンガ「カカフカカ」の7話~8話(2巻)のあらすじのネタバレと概要を無料配信しています。

カカフカカ-概要

『カカフカカ』は講談社のKISS、LINEマンガにて2014年から連載されている。
「東京タラレバ娘」の作者・東村アキコの親友でもある石田拓実が作者。
初めての相手でもある元彼とシェアハウスで再会した主人公の亜希が、あることがきっかけで不能になった元彼と繰り広げるちょっと不思議なラブストーリー。

スポンサーリンク


カカフカカ-7話

ここ2年本行が「たたなくて」「かけない」二重苦であり、現在「かけない」ことへの風当たりが強まりつつある状況であることをだんだんと理解していく亜希。
肝心の本行の小説が品切れで手に入らないため、あかりに借りて読んでみることに。
そこに書かれていたのは昔の自分に似た登場人物、覚えのあるやりとり…。

新作の督促に応えられず落ち込む本行に亜希はー。

カカフカカ-8話

一度は「二度としない」と決めた添い寝ですが、本行の現在を知ったことで「3回だけなら」とOKを出した亜希。早速添い寝をすることに。

「動かしていい?手」

”やばい”とは思うのに”嫌だ”とは思ってない自分に気がついたところで…まさかの本行大粗相。

そして次の朝、掃除にうちこむ亜希のマスクごしに!?

少女マンガ カカフカカ 登場キャラクター ネタバレ
少女マンガ カカフカカ あらすじ 全話一覧 ネタバレ

スポンサーリンク


おすすめの少女マンガ