少女マンガ カカフカカ 17話~18話(4巻) ネタバレ

少女マンガ カカフカカ 17話~18話(4巻) ネタバレ
「カカフカカ」をネタバレで最新話まであらすじを配信!
最新刊の無料試し読みもおすすめ!

少女マンガ-カカフカカ-ネタバレ

カカフカカ-ネタバレと概要

このページはおすすめの少女マンガ「カカフカカ」の17話~18話(4巻)のあらすじのネタバレと概要を無料配信しています。

カカフカカ-概要

『カカフカカ』は講談社のKISS、LINEマンガにて2014年から連載されている。
「東京タラレバ娘」の作者・東村アキコの親友でもある石田拓実が作者。
初めての相手でもある元彼とシェアハウスで再会した主人公の亜希が、あることがきっかけで不能になった元彼と繰り広げるちょっと不思議なラブストーリー。

スポンサーリンク


カカフカカ-17話

久しぶりにあかりと会った亜希。あかりの気持ちを知りながら「そういうこと」をしてしまったことに今更ながら気がつきます。あかりはそんな亜希に、結婚を考えるなら「そういうこと」にも向き合う必要があるので確かめてみることにした!と宣言し、早速本行をデート(!)に誘います。なんとなく了承した形になった本行はしかし突然亜希にキスを…!未遂に終わりますが「キスすんのはヘンなことじゃないって」「だからいいんだよね?」

混乱しながら「デート」に出かける2人を見送った亜希に今度は長谷が再度ガチプロポーズ!「ちょっと本気で俺とのこと 考えてみて」と。

そして「デート」から帰ってきたあかりと本行。亜希の目の前で本行はあかりに「ありがとう」と言い

カカフカカ-18話

3度目のプロポーズを振り返る長谷。「我ながらキモいとは 思うんだけどね」と自分の必死さを感じつつ、ゆっくり距離を詰めて、不安をあおって…そんなに難しいことじゃないはずだ、とシミュレーションします。

いろいろありすぎていっぱいいっぱいな亜希の思考はとりあえずあかりと本行の「デート」に集中。そこから現状の分析へ。結果、自分からはなにもしてないことを認め、勢いで本行を呼びとめてしまいます。なにか自分にできることは…と必死に探して出てきたのは、やっぱり!添い寝でした。再び添い寝の約束をする2人。

が、しかし。時間がたつにつれやっぱりちょっとアレな気がしてきた、と断ろうとするも本行と会えず。断れないままバッタリ会った長谷と2人で焼肉を食べに行くことに。

また添い寝をすることを知った長谷は亜希に…

少女マンガ カカフカカ 登場キャラクター ネタバレ
少女マンガ カカフカカ あらすじ 全話一覧 ネタバレ

スポンサーリンク


おすすめの少女マンガ