少女マンガ ちはやふる あらすじ 9巻 ネタバレ

少女マンガ ちはやふる あらすじ 9巻 ネタバレ
「ちはやふる」をネタバレで最新刊まで無料で配信!
豪華キャストで映画化もされ続編も決定!アニメの動画もおすすめ!

少女マンガ-ちはやふる-あらすじ-ネタバレ

ちはやふる-ネタバレと概要

このページはおすすめの少女マンガ「ちはやふる」の9巻のあらすじのネタバレと概要を無料配信しています。

ちはやふる-概要

『ちはやふる』は、『BE・LOVE』で2008年から連載中の少女漫画。作者は末次由紀。
小倉百人一首を用いた競技かるたに没頭する少女と仲間たちの恋愛や友情、離別や再会といった青春を描いて人気となり、アニメ化および広瀬すず主演で実写映画化までされた。
物語は競技かるたのクイーンを目指す主人公・綾瀬千早がクイーンの座をかけて争う場面から始まり、その後は千早の小学校編と高校生編を回想するという形で描いている。
マンガタイトルでもある『ちはやふる』は百人一首の撰歌「ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは」に由来している。

スポンサーリンク


ちはやふる-あらすじ-9巻

48話~

最初の1文字目で分かる札が他の選手より21枚も多いと答えた周防

それには読手の感じている景色や色を感じ取れる能力のゆえだった!?

その圧倒的な強さに千早たちは愕然と肩を落とすのだった・・・

しかし帰り際机君にが「20枚!」「綾瀬にも1字決まりは20枚あるみたい」と言った。

机君は自分だけじゃなく部員たちのデータも収集していた。その結果から平均で千早にも20枚1字決まりで取っている札があるようだった。

自分の進む道がまた少し見えてくる千早だった。

50話~

新学期が始まりかるた部は新たな局面を迎えていた。

それは・・・新入部員を5人以上入れないと今の部室を返上しないと言うことだった。

入部者募集のため全校集会で演説する太一

というぜん入部希望者達は殺到する。しかし千早達の気迫で最終的に残ったのは2人だけだった。

恋多き乙女の花野菫、下の句かるた出身で自信家の筑波

花野菫は太一目当てで入部した唯一の生き残りでその執着は以上とも言える。

しかし太一の中にある千早への思いに気付きこのままでは見向きもされないと感じる。

爪を切るのも嫌がっていたが太一に自分の気持ちを知ってもらうには先ずは自分がかるたに一生懸命になることだと自ら爪を切った。

もう一人の筑波は元々下の句かるたで強かったプライドが邪魔をして机君の言葉は効かず無茶苦茶なルールで試合を続ける。

しかし綾瀬が新入部員たちに熱心なのをみて肉まん君が自ら指導を買って出る。

太一は千早の「太一がA級になるのが一番の望み」という言葉を聞いて初めて自分だけの為に行動し始める。

こうして新生瑞沢かるた部は新たな仲間とともに歩み始めるのだった。

少女マンガ ちはやふる 登場キャラクター ネタバレ
少女マンガ ちはやふる あらすじ 全巻一覧 ネタバレ

スポンサーリンク


おすすめの少女マンガ