少女マンガ ちはやふる あらすじ 15巻 ネタバレ

少女マンガ ちはやふる あらすじ 15巻 ネタバレ
「ちはやふる」をネタバレで最新刊まで無料で配信!
豪華キャストで映画化もされ続編も決定!アニメの動画もおすすめ!

少女マンガ-ちはやふる-あらすじ-ネタバレ

ちはやふる-ネタバレと概要

このページはおすすめの少女マンガ「ちはやふる」の15巻のあらすじのネタバレと概要を無料配信しています。

ちはやふる-概要

『ちはやふる』は、『BE・LOVE』で2008年から連載中の少女漫画。作者は末次由紀。
小倉百人一首を用いた競技かるたに没頭する少女と仲間たちの恋愛や友情、離別や再会といった青春を描いて人気となり、アニメ化および広瀬すず主演で実写映画化までされた。
物語は競技かるたのクイーンを目指す主人公・綾瀬千早がクイーンの座をかけて争う場面から始まり、その後は千早の小学校編と高校生編を回想するという形で描いている。
マンガタイトルでもある『ちはやふる』は百人一首の撰歌「ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは」に由来している。

スポンサーリンク


ちはやふる-あらすじ-15巻

79話~

違和感を感じる指はドンドンとその痛みを増していく。
しかし以外にもそれに同様したのは相手選手の理音だった。

怪我はした方よりさせた方が気にする。昔、原田先生に教わったことだった。
その勢いのまま怒涛の4連取!その姿に男子メンバーを気合を入れ直す。

圧倒的な強さを見せつけられ全員が劣勢の瑞沢だったがだれひとりとして勝負をあきらめるものは居なかった。
千早はドンドンを鋭さを増していく。一枚また一枚と理音に詰めよる。

「綾瀬にも1字きまりは20枚ある」机君の言った通り千早は2字決まりの札を1音目で取りに行く!
こんなに感じの良い相手は初めてだ。理音は怪我の事を考えるのを辞めた・・・

叔母の声で負けることなど無いと思っていた理音、その自分のと同じ感じをもった相手が目の前いにいる。
「負けたくない!」お互い一歩も譲らない熱戦を繰り広げる。

他のメンバーは徐々に決着がつき始める。
机君・筑波は惜敗

残す太一・肉まんも状況は厳しかった。
しかし太一から出た言葉は「3勝するぞ!」と力強い声だった。

82話~

太一は初めて変わろうとしていた。
恥ずかしがっていた素振りも丹念にするようになった。チームだけでなく自分の世界に入れるようにもなった。
その気迫が太一に風を運んで来る。
「ひとは」送ります。

ついに相手のお手付きを誘う一発を繰り広げる。

そのころ千早は最終局面を迎えていた。
富士崎一感じが良い理音を相手に5枚差、そして最後の札を取った。
「ありがとうございました。」

千早はそのまま崩れるように眠りについた。「瑞沢1勝!」の声は届かずとも千早の気持ちは二人に届く。
そしてとうとう運命戦にまでもつれ込む!

北央との試合経験を活かしてすでに札合わせは出来ていた。

「きみがためー」「しのぶれどー」空札が続く・・・

太一は今まで運命戦で自陣が読まれたことは無かった。
「もう一生で無くて良いから!今だけは」

丁度、千早が目を覚ましたとき・・・

読まれたのは瑞沢の札だった。

「団体戦優勝は瑞沢高校です!」

こうして高校かるたに名を残す高校が一つ増えるのだった。

少女マンガ ちはやふる 登場キャラクター ネタバレ
少女マンガ ちはやふる あらすじ 全巻一覧 ネタバレ

スポンサーリンク


おすすめの少女マンガ