好きっていいなよ。-4巻-最新刊までネタバレ

好きっていいなよ。-4巻-最新刊までネタバレ
最終回までレビューを紹介!

好きっていいなよ-最新刊

今回は「好きっていいなよ。」の4巻のネタバレありレビューを紹介しています。
ついに最終回を迎えた人気漫画を最新刊の18巻まで配信します!

好きっていいなよ。の概要

『好きっていいなよ。』は講談社の『デザート』で連載されていた少女漫画です。通称は「好きなよ。」。
2012年にアニメ化、2014年7月には実写映画化された人気作品です。
最終巻は18巻で2017年9月13日に発売されました。

あらすじ
女子高生の橘めいは小学生時代にクラスメイトに裏切られて以来、人を信じられなくなっていた。
そんなある日、めいはバイト先の客からストーカーされるようになり、クラスメイトでめいに気がある大和に助けを求める。
めいの元へ駆けつけた大和はストーカーを追い払うため、めいにキスをして…。

スポンサーリンク


好きっていいなよ。-4巻-あらすじ

恋愛をしてどんどんあたしは嫌な女になってく……。――学校一のモテ男・黒沢大和(くろさわやまと)とつきあい中の橘(たちばな)めいは、初めての恋のバトルを経て大和との絆を深められたと思っていた……。でも今度は、大和を狙ってた読者モデルの子が転入してきて、大和をモデルの世界へと誘う。初めて強い嫉妬と孤独にとらわれためいは? 大人気、リアル初恋ストーリー!!
引用元:好きっていいなよ。

好きっていいなよ。-4巻-ネタバレ-レビュー

5つ星のうち5.0

恋愛の王道

読モのめぐみちゃんがきっかけでモデルをやる事になった大和くん。

メイちゃんを突き放しながらメイちゃんの知らない所で大和くんを誘う

計算高いめぐみちゃんが印象的でした。

案の定メイちゃんと大和くんとの関係がギクシャクしてきた訳ですが

友達のあさみちゃんや元ライバルだった愛子ちゃんが気にかけてくれたりと

メイちゃんの事を想ってくれる友達にほっこりさせられました。

極めつけは、愛子ちゃんの一言が大和くんの目を覚まさせるきっかけに

なったりと・・・愛子ちゃんへの印象がだいぶ変わった巻でもありました。

大和くんに対してはかなり軽率だったのではないかと思ったりしましたが

その後、モデルをキッパリ辞めしっかりとメイちゃんに意思表示をしたので

良かったかな。


5つ星のうち5.0

地味に、だけどとってもいい巻

個人的には今までで1番いい巻だったように思います。

めいがどんどん恋乙女に目覚めていってる様子を

とても丁寧に描いているように思います。

彼との距離・友達との距離に今だ不器用なめいに

とっても共感を覚えました。

新学年になり、大和の同級生が(ダブリで)入学してきます。

巻末の予告にもあるように、彼の加入で三角関係勃発の予感です。

次巻にも期待!!


5つ星のうち2.0

インパクトに欠ける。印象に残らない。

少女マンガにありがちな、「恋人がモデルになる」。

そこで彼のカッコ良さを読者にアピール……。

少女マンガの王道中の王道。

今まで、4巻全て読みましたが、主役キャラの印象が薄い。

脇キャラも弱い。エピソードに力が無い。

後で振り返っても全く内容を何も覚えていないので、

いつももう一度、既発の全巻を読んでおさらいしてから、

新刊を読んでいます。

表紙の一枚絵がイイ雰囲気を出しているし、

主張をきちんと持っていると感じるからこそ頑張って欲しい

漫画家さんだと思っています。

きっとこんなものじゃないと思っています。

今後、化ける漫画家さんだと思ってチェックしています。

頑張れ!


5つ星のうち5.0

つづきが気になるっ!!!!

「好きっていいなよ。」は、

1巻から読んでるけど

やっぱ何回読んでも

めいに共感する自分がいて。

めいがすごいうらやましいし、

恋することでどんどん

かわいくなっていって。

「ウチもこんな恋したいなー。」

って思います!!!!

今回は新展開もあって…

はやくつづきが見たいです★

好きっていいなよ。 4 (デザートコミックス)
引用元:好きっていいなよ。

■前回のネタバレ⇒好きっていいなよ。 ネタバレ 3巻 最新刊

好きっていいなよ。の全巻一覧はこちら

スポンサーリンク


人気のマンガ