好きっていいなよ。-2巻-最新刊までネタバレ

好きっていいなよ。-2巻-最新刊までネタバレ
最終回までレビューを紹介!

好きっていいなよ-最新刊

今回は「好きっていいなよ。」の2巻のネタバレありレビューを紹介しています。
ついに最終回を迎えた人気漫画を最新刊の18巻まで配信します!

好きっていいなよ。の概要

『好きっていいなよ。』は講談社の『デザート』で連載されていた少女漫画です。通称は「好きなよ。」。
2012年にアニメ化、2014年7月には実写映画化された人気作品です。
最終巻は18巻で2017年9月13日に発売されました。

あらすじ
女子高生の橘めいは小学生時代にクラスメイトに裏切られて以来、人を信じられなくなっていた。
そんなある日、めいはバイト先の客からストーカーされるようになり、クラスメイトでめいに気がある大和に助けを求める。
めいの元へ駆けつけた大和はストーカーを追い払うため、めいにキスをして…。

スポンサーリンク


好きっていいなよ。-2巻-あらすじ

16年間、彼氏も友達も作らずにきたのに、学校一のモテ男・黒沢大和(くろさわやまと)とつきあうことになった橘(たちばな)めい。大和のことをを知るにつれて、めいも少しずつ彼に惹かれだし、改めて自分も女の子だったことに気づくドキドキの日々。はじめてのお泊まりデート、同じシーツにくるまって大和を近くに感じながら、気になるのは「大和とHしたことがある」という愛子(あいこ)の言葉。大人気、リアル初恋ストーリー!!
引用元:好きっていいなよ。

好きっていいなよ。-2巻-ネタバレ-レビュー

5つ星のうち4.0

今になって、やっと。

カレシどころか、友達さえずっといなかっためい。

けれど学校一のモテ男・大和は、

一人でも負けないめいのことが好き。

一緒にいるうち、めいも誠実で優しい大和が好きになるけど。。

夏の海にお泊りデートとか、日常の学校生活とか。

大和とふたりでいることで、人と関わる楽しさや辛さを覚えはじめためい。

でもすっかり「ふたり」なのがお似合いな関係です♪

けれどそんなめいを面白く思わない、大和を好きな女の子もいて。

大和の友達がメインのお話とか、

サイドっぽいお話もがっつり面白いです。

大和が好きでめいが嫌いな嫌な女の子役の愛子なんかも

人物設定しっかりしていて、嫌いになりきれない。

登場人物がいい感じにリアルというか。

あと、絵もいい。

男の子も女の子も、表情とかがどきっとするかんじです。


5つ星のうち3.0

ツンデレのメイだけど可愛い

この巻では主人公のメイの変化が描かれています。

なんだかんだと大和にクールぶったメイでも、しっかりと可愛く

意思表示をしたりとちょっと可愛らしいメイ。

そんなモテキャラの大和を好きな癖のある女の子も、何かと

登場しますが、彼女は彼女でハッキリした性格なのも悪くはないなと

思ったりしました。

まだまだ、メイとの距離がある大和ですが時には見せる大和の

男らしい部分にドキドキさせられました。


5つ星のうち5.0

めいちゃんかわいい。

人気作で気になってました。

kindle版が無料だったのでポチりました。

面白いですね。続きが気になる作品です。


5つ星のうち4.0

ちょっと…

今回は初めてのお泊まりだったり、大和のお友達の話だったりで内容が盛りだくさんでした。

それに次巻予告を見ると

楽しみでなりません!

ですが、1巻に比べるとめいの口調が変わっていたりするので、そこがちょっと気になりました。

作者の方のあとがきも読む価値が大いにあると思います。
引用元:好きっていいなよ。

好きっていいなよ。の全巻一覧はこちら

スポンサーリンク


人気のマンガ