2017/03/10

大正ロマンチカ 登場キャラクター ネタバレ

大正ロマンチカ 登場キャラクター ネタバレ
少女マンガ「大正ロマンチカ」を最終回まで配信!
おすすめの最新刊のあらすじも無料で公開!

ロマンチカ大正-ネタバレ

このページは「大正ロマンチカ」の概要と登場キャラクターを無料で配信しています!ネタバレ注意!

大正ロマンチカ-概要

『大正ロマンチカ』はネクストFで連載中の小田原みづえによる少女マンガ。
大正83年という、和と洋の文化が混在する架空の時代を舞台にしている。 
父の形見を取り返そうと公爵家を訪れた少女、滝川 明は何とか公爵と対面するが、彼は金髪碧眼で美形の異国人だった。
形見を返してもらうかわりに、公爵が日本にいる間、明はお嫁さん役をすることになるが・・・。

スポンサーリンク


大正ロマンチカ-登場キャラクター

滝川 明

天涯孤独の少女。
贋作家・滝川連の娘で、アンティークに詳しい。
父の形見を取り戻そうと、ランスウォル公爵の家に入り込む。

ランスウォル公爵

金髪碧眼のイケメン。
世界を股にかけるアンティーク貿易商。
紳士的な言葉・態度に女子たちは夢中。
贋作家・滝川連の作品を集めている。

佐伯 総二

修復師。伯爵子息。
ランスウォル公爵の貿易の仕事を手伝っている。

小川 早紀

伯爵令嬢。明の友人で相談相手。
身分違いの恋人がいる。

ロイ

公爵様の従弟。
大英国王子で第1王位継承者。

エリーゼ

佛蘭東王国(フランシーヌ)の第3皇女。
公爵様の国が決めたフィアンセ。

浅井 藤間

明を手に入れようとする謎の男。
滝川連の贋作に詳しい。

大正ロマンチカ 全巻一覧 ネタバレ

スポンサーリンク


おすすめのマンガ