地球のおわりは恋のはじまり-3巻-ネタバレ-レビュー

地球のおわりは恋のはじまりの3巻のネタバレを最新刊まで公開!
最終回までの評価とレビューを配信!

地球のおわりは恋のはじまり-ネタバレ-レビュー

漫画大好きリサッピです!

今回は漫画「地球のおわりは恋のはじまり」の3巻のネタバレを紹介しています。

概要

『地球のおわりは恋のはじまり』は、デザート(講談社)に連載されているタアモによる少女漫画。

-あらすじ-
柳瀬真昼は幼い頃から双子のかわいい妹と比べられ、「じゃない方」扱いを受けてきた。
しかし、高校入学早々、真昼と仲良くなりたいと思うイケメンの里見 蒼が現れ…。

スポンサーリンク


地球のおわりは恋のはじまり-3巻-ネタバレ-レビュー

5つ星のうち4.0

表情が柔らかくなってきた

蒼と付き合いだして真昼の表情がだんだん柔らかくなり、目つきも初めのキツさが無くなってきました。

お互いぎこちないながらも進んでいる様子が微笑ましいです。

一方の真夜のほうは、なんだか含みのある終わり方。

2人の間に割って入るようなことはして欲しくないなと思いつつ、次巻に期待です。


5つ星のうち2.0

う〜ん…

前作『たいようの…』はとても楽しく読ませていただきましたが、今回は正直微妙です。完結してから読むとまた印象は変わるのかもしれませんが、現時点話の続きが気になって発売が待ち遠しいといった作品ではありません。これからの展開に期待しています。

■前回のネタバレ⇒地球のおわりは恋のはじまり ネタバレ 2巻 レビュー

地球のおわりは恋のはじまり 全巻一覧 ネタバレ←はこちら
地球のおわりは恋のはじまり 最新刊 発売日←はこちら

スポンサーリンク


おすすめのマンガ