僕に花のメランコリー 2巻 ネタバレ 評価

僕に花のメランコリー 2巻 ネタバレ 評価も高い!
「僕に花のメランコリー」の最新刊の発売日と最終回も公開!

僕に花のメランコリー-ネタバレ

このページは「僕に花のメランコリー」の2巻のネタバレを紹介しています。評価の高い漫画の最新刊の発売日情報とともに最終回まで全巻配信!

僕に花のメランコリー-概要

「僕に花のメランコリー」は『マーガレット』(集英社)で連載中の小森みっこによる少女漫画。
単行本レーベルはマーガレットコミックス。

雨宮花は小さい頃に亡くした母の墓参りに田舎に戻る度に、同い年の弓弦という少年に会うのが楽しみだった。
しかしある時、弓弦の母も亡くなり、父親の転勤で花も海外に引っ越すことになり、お互い音信不通になってしまう。
高校生になった花はある日、街で不良たちの乱闘に巻き込まれるが、その中にいたのは弓弦だった。
すっかり荒んだ弓弦は花に対しても冷たい態度だったが、徐々に心を開き始め…

スポンサーリンク


僕に花のメランコリー-2巻-ネタバレ

僕に花のメランコリー-2巻

十数年ぶりに再会した大好きだった少年・弓弦の荒んだ生活を見てそばにいる決心をした花。
最初は花を冷たくあしらう弓弦でしたが、徐々に心を許し、一緒にいるとすぐいなくなる花に『俺のそばにいろ』発言♡!!

弓弦の将来のため、校内のテストをちゃんと受けて欲しいと言う花。
見返りに『何をしてくれんの?』と迫る弓弦に“校内で10位以内になれば何でも言うことを聞く”という約束をします!!!
弓弦の欲しいものを尋ねる花に…

弓弦『ある 欲しいもの』

花『弓弦くんの欲しいもの…何ですか…?』

何も言いませんが…花、ですよね〜〜〜〜〜♡!!!
(指、差してますやん!!?)

が、しかーし!!弓弦は何と11位!!(8位が3人いたw)残念っ。自分で手に入れるそうです♫やばい、逆に何も気づいてない鈍い花にニヤけるwww

テストの流れから花の説得により、弓弦は学校の林間学校にきちんと参加♫
その宿舎は神奈川の女子校も一緒だったんですが、花はある女子を見つけます!!!
実は数日前に偶然会った女子高生で、下校時に花が変質者?にパンツを隠し撮りされた時、そいつに飛び蹴りをし、画像を取り返してくれた子だったんです♫

ルカ『ほら 自分で消して』

名前は“ルカ”。
すっっごく美少女なんですが、サバサバしててかっこいいイメージ。

林間学校でルカが具合が悪そうにしているのを見つけた花は、何だか放っておけず追いかけ介抱します!!
そこに花を探しに現れた弓弦。
なんと、このルカと弓弦は知り合いでした…!!!

弓弦『…ルカ?』
花『え…?』

ルカ『…あんた本当に…弓弦…なの…?』

ルカはそのまま嘔吐してしまい、弓弦が介抱し続けます。
お水を買いに行った花の目には…

花:どうしてだろう私の目には
特別な意味があるように写るんです
2人はどういう関係ですか…?

ここで中学時代のルカと弓弦のお話に。
ルカと弓弦は同じ中学で、中学時代、喧嘩に明け暮れる弓弦、そして暴力を振るう男が大嫌いなルカ。ルカが暴力をふるう男が嫌いな理由は、実は父親に家庭内DVを受けていたからなんです。
ある日、父親に殴られるルカを見た弓弦は、父親をボコボコにしルカを救ってくれたんでした!!

それ以来、家庭環境が複雑という似た者同士の2人は一緒にいることが増え、周りからは付き合っていると誤解されるほどの仲に。
でも、ルカと一緒にいても弓弦は時々どこか遠くを見つめてる。
なぜか尋ねたルカに、“子供の頃別れたきりの小さな女の子(花)”の話をする弓弦。とても、とても大切そうに話していたという…。

弓弦に忘れられない女の子がいることを知ったルカはショックを受け、弓弦にも誰にも言わず急に転校しちゃいます。(父親の元から夜逃げ同然で母の元に。)
電車に乗り、涙を流しながら中学生のルカは…

ルカ:弓弦の思い出の女の子の様に
あんたはあたしの事思い出したりするのかな
あたしから離れた あたしからはもう会わない
だけどどこかにかけてる自分がいる
「それでももし もう一度会ったら」

そう誓うのでした。

そして場面は今に戻ります。
先に宿舎に戻っていた花は帰ってきた弓弦とルカを見て少しの嫉妬と不安を感じる。
勇気を出して2人の関係を聞くんですが『おまえは知らなくていいこと』と言う弓弦にショックを受ける。

翌日、登山中に道草を始めちゃう花。
義理の弟・ヒカルくん(5)にお土産にどんぐりや松ぼっくりを拾いながら、幼き日の弓弦との思い出を思い返してると…キマシターーーー弓弦♫!!!

ちょっといじけモードの花&“ヒカルくん”という名前だけを聞いて男だとヤキモチを妬き、花のことを『ブタ子』とからかう弓弦。
ルカ、弓弦、と呼び合う2人を思い出した花は完全にいじけモード突入なんですが…そのタイミングでハチに刺され泣き出す花をなだめるため、弓弦は名前を呼びます…♡

弓弦『…大丈夫だから 花』

名前を呼んでもらえた嬉しさと、ルカとは“友達”ということも確認でき、一安心でテンションの上がる花でございました♫

逆に山中でイチャつく?2人の姿を遠目で見ていたルカは、傷つきその場から逃げ出します!!

『あっルカ!?まってよ〜〜〜〜』

でもでも、その場に花はケータイを落としていたらしくルカの友人が拾い、ルカと弓弦が待ち合わせをし渡すことに。(ルカから弓弦のケータイに連絡がありました)
一方何も知らない花は夜のキャンプファイヤーで弓弦に喜んでもらおうと張り切って手品を練習してましたwww

森の中で待ち合わせした弓弦とルカ。
前日再会した時に、弓弦の思い出の子が花だと聞いていたルカは、ケータイを渡し『思い出の幼なじみと再会できてよかったね』というんですが…弓弦はボソッと『…「良い子」なんだあいつ』とつぶやき…

弓弦『…なんなんだろうな あの変わらない純粋さって 俺には』

弓弦『眩しすぎる』

…と。
そんな弓弦にルカは、過去に何も言わずに去ったことを謝り、いろんなことで救ってもらったのにあんな別れ方をしてずっと後悔していたと伝えます。
そして弓弦の手にある傷に気づき『弓弦の傷はまだ治ってないみたいだね』…と。

“あいつ(花)と同じこと言うんだな”と返した弓弦に、“同じにしないで”と感じたルカは自分の気持ちをぶつけます!!!

ルカ『一緒にしないで』

ルカ『あたしじゃなきゃわからない あたしならわかってあげられる』

ルカ『今度はあたしが 弓弦を救いたい』
寄りそって痛みを分かちあって
そんな愚かな
あの子の様になれなくても
あの子じゃ出来ない事がある
それがあたしの愛だよ

スポンサーリンク


おすすめのマンガ