人は見た目が100パーセント 4巻 ネタバレ 最終回

人は見た目が100パーセント 4巻 ネタバレ 最終回まで公開!
ドラマ化された漫画「人は見た目が100パーセント」のあらすじを全巻配信で登場人物と感想も紹介!

人は見た目が100パーセント-ネタバレ

このページは「人は見た目が100パーセント」の4巻のネタバレと感想を紹介しています。全巻のあらすじと登場人物も紹介!

人は見た目が100パーセント-あらすじと概要

『人は見た目が100パーセント』は、『BE・LOVE』(講談社)で2014年から2015年まで連載されていた大久保ヒロミによる少女漫画。
単行本は全4巻。2017年4月からドラマ化された。

製紙会社に勤める純、聖良、満子の女子研究員3人組は、研究室に引きこもって女子力に欠けていた。
何とかしようと思い立った3人は、仕事後に女子力を上げるための研究を始める。
しかし、化粧やファッションに慣れないため何を試してもうまくいかないが、それでも日々奮闘していく。

スポンサーリンク


人は見た目が100パーセント-4巻-ネタバレ

人は見た目が100パーセント-4巻

実験㉘ 皮膚のたるみが止まらない

城之内が戻ってくるために、成果を出して見直してもらおうと決意する前田と佐藤。

そんなわけでリフトアップ研究が始まる。

今日は前田の同窓会で、一日でリフトアップできる方法を模索し顔にテープやバンドをつけるが、取れたり不自然になってしまったりで断念した。

しかし、「キレイだ」と言われたい前田は、最終奥義で笑顔をリフトアップ対策に選ぶ。

ご来光を背に笑う前田を、城之内はドアの影から覗いていた。

実験㉙ 女子モドキとステキ女子の間

城之内は1人でガウチョパンツの研究を行っている。

ネットを参考になんとか着こなしたが、何もときめく要素はなかった。

ガウチョを「可愛い」と言う2人にランチに誘われ、非常に息苦しい思いをする城之内。

帰りに前田と佐藤を見かけ、ガウチョに対して同じような価値観の彼女たちに感激し、今までのことを必死で謝るのだった。

実験㉚ 店と店員と私

城之内は今日の研究を「ショッピングの作法だ」と提案する。

さっそくファッションビルに出向き、店員の攻撃を連携してかわしていく3人。

最後の1着というのは店員の嘘だと購入を後回しにした結果、本当に最後の1点だったため売れてしまい買えなくなってしまった。

店員の言葉が嘘か本当か見極めるスキルがないと判断した3人は、今後もショッピングの修行を続ける決意をした。

実験㉛ ステキ女子の向こう側

前田は今日の研究内容に「オシャレは我慢だ」と掲げる。

そのおしゃれアイテムにクラッチバッグを上げ、3人はバッグを持って外に繰り出すのだった。

しかし、腕の疲れ等あまりの大変さに、他にクラッチバッグを持って歩いている女性にまで仲間意識が芽生え始める。

トイレに入った前田はクラッチバッグを置く場所がないことに困惑し、中身をばら撒いてしまうという失態を犯してしまうのだった。

「死の淵を見た」と報告する前田。

「若いうちから我慢して鍛えるべきだ」と言う前田だが、チェーン付きのクラッチバッグの存在を知り愕然とするのであった。

実験㉜デブとヒールと男と女

佐藤は今日の題材にハイヒールを挙げる。

ヒールを履いたらデブでもモテるのか、3人の研究が始まった。

やっと履きこなせている状態の3人は、ペラペラ会話しながら颯爽と歩く総務課の女子たちを尊敬する。

自分たちも見習おうと奮闘するが、季節の先取りをやりすぎて堂島に引かれてしまうのだった。

3人はオシャレは我慢の限界について、見ている人に我慢させないまでと答えを導き出す。

実験㉝髪洗ってTONIGHT

前田は今日の題材にシャンプーを取り上げる。

髪のボリュームを取り戻したい前田は、価格によるシャンプーの違いを検証し、その違いを実感するのであった。

さっそく家で使おうとした前田だが、旦那に湯水のように使われてしまう。

洗い方も工夫しようとしたが「水道代がもったいない」と言われ、ついにキレて高いシャンプーをプレゼントさせるのだった。

女性ホルモンが増えてキレイになった前田だが、「結婚前のときめきを取り戻したか?」と聞かれるとそうでもないのが本音だった。

実験㉞ロード・オブ・オイル

佐藤が研究対象にしたのはココナッツオイルで、今日の合コンのため「ミランダ・カーになる」と宣言する。

早速食べてみるがただの油で、コーヒーや体に塗ってみるが、体が油っぽくて汚いと男の研究員に注意を受けてしまうのだった。

そこに持田が現れ、女子力アピールに騙される男を批判する。

そこへ総務課の皆さんも参加し、「器の大きい男を選べ」と意見するのだった。

結局佐藤はココナッツオイルの食べ過ぎでお腹を下し、合コンに参加することが出来なかった。

実験㉞飾りじゃないのよメガネは

城之内の好きな美容師が結婚したと佐藤に聞き、前田は就業後研究の休憩を予測するが、城之内は普通にメガネの研究を始めるのだった。

それぞれに似合うおしゃれメガネを選び出すが、城之内は1人納得できず、堂島の助けによりメガネはトータルファッションだということに気がつく。

城之内は美容師の結婚に対してショックをいだいておらず、自分は褒められた言葉にときめいていただけと気がついたのだった。

褒められる喜びを知った3人は、ますますおしゃれの研究にまい進していく。

スポンサーリンク


おすすめのマンガ