中卒労働者から始める高校生活 3巻 ネタバレ

中卒労働者から始める高校生活 3巻 ネタバレ
「中卒労働者から始める高校生活」の最新刊をネタバレ!
あらすじを完結まで無料で配信!

中卒労働者から始める高校生活-ネタバレ

このページは「中卒労働者から始める高校生活」の3巻のネタバレと概要を無料で配信しています。

中卒労働者から始める高校生活-あらすじと概要

『中卒労働者から始める高校生活』はコミックヘヴンにて連載されている佐々木ミノルによる漫画。
通信制の学校に通っていた作者の経験を生かして書かれている作品。

工場で働く中卒で18歳の片桐真実は、高校受験に失敗した妹の真彩と共に、周囲を見返すべく通信制高校に入学するが…。

スポンサーリンク


中卒労働者から始める高校生活-ネタバレ-3巻

中卒労働者から始める高校生活-3巻

「ごめんなさい。本当にごめんなさい」
息子が莉央にしたことに対して頭を下げる母親

「そいつと莉央を合わせたくないんだよ二度と」

莉央がされていたことを知る両親はショックの気持ちでいっぱいでした。

莉央は昔母親に怒られたことを話します。
「あいつのこと庇ったじゃない」と母親を責めるような言い方をしてしまいます。

何も知らずに助けてあげられなかったことに泣き崩れる母親

真実も社長と一緒に謝りに行きました。
父親は怒るどころか「ありがとう」とお礼を言います。

通信制に通わせることに不安が会ったと話す父
「君みたいな友達ができたなら通わせて良かったんだ。こんな風に思わせてくれてありがとう」

社長と二人で帰る真実
「明日から普通に出勤だ」という社長

「なんでクビにしないんすか?」
指揮係に大卒の奴を置きたいのは当然だって分かるし、いらないなら切ってくれて構わないと言います。

「梶原なら辞めた」
社長は辞めることを予想した上でその後真実に任そうと思っていたと話します。

なんで言ってくれなかったのか!?と言う質問になんで聞きに来なかった!?と逆に聞き返す社長

「テメェはすぐに諦めちまったんだよ」

社長と別れた後、真実は莉央に会いに行きます。

「ごめんなさい。」と謝る莉央
莉央は自分が責めたせいで、母親が泣いている様子を見ていたら自分が悪いと思えてきたと言います。

泣いて欲しかった訳じゃない。
傷ついて欲しかった訳でもない。
ただ辛かったねって言って欲しかっただけ・・・

「辛かったな今まで・・・」

ボロボロ泣く莉央

「付き合おうか」

そうして二人は付き合うことになりました!!

真実の家に莉央が遊びに来ることになります。
妹の真彩も一緒に遊ぶと聞かず、最初は3人でいましたが変なことを言う真彩を追い出し2人きりに。

不意に指先同士が触れてしまった時、莉央は拒否反応を起こしてしまいます。

男に嫌な目に遭わされていたことを知っているので仕方がないことだと納得します。

日曜日学校で若葉に会います。
途中でデートをすっぽかしたのでかなりご立腹。

それでも好きだと言う若葉
「キスもしたもん」

その話を莉央に聞かれてしまいヤキモチを妬きます。
「もう別れる!!!!」

そう言われ逃げた莉央を追いかけることなく既に諦めモード
そんな真実を見て若葉は説教をします。

「逢澤さんは普通の子だよ!さっきのだって良くあるカップルの喧嘩で」

その後莉央を見つけた真実は、若葉は友達で莉央とは違うことを伝えます。

”好きって聞きたい”空気に気づく真実ですが恥ずかしくて言えません。
しかし真実の初カノが自分だと知った莉央は一気に嬉しくなります。

「わかった斎藤さんのことは気にしないようにする」

莉央の表情を見て可愛く思う真実

触れなくたっていいんだ
もっと自信持たねぇとな・・・

莉央といつも一緒に登校してくる新

同じ家に住んでるんだから仕方ないと思うのですが、メールや会話でも名前が出てくることが多く不快に思っていました。

もっと自信を持たないと。

その頃真彩は松井のおじいちゃんが五十嵐にいじめられているのを見てしまいます。

キレた真彩は五十嵐の机を蹴り倒します。
「ダセェんだよ分かんねぇのか!!!」

真彩は勉強はできませんでしたが、友達がいる学校の楽しさを知っていました。
いじめまがいの行為が許なかったのです。

支部会の9月のレクリエーションがプールに決定し、行くことになります。

莉央の水着姿が見たいと思っている真実
自分のいないところで若葉に会って欲しくないと思っている莉央

莉央はみんなが大胆なビキニ姿を着てきているのを見て驚きます。

中学の時のスクール水着を着てきていた莉央

恥ずかしくて見せられないとTシャツを羽織っていました。

しかし真彩に無理やり脱がされ、スク水姿を見られてしまいます。

プールに飛び込みますが溺れてしまいそれを新が助けます。

あれ・・・?
触っているのに何の反応もない莉央を見て不思議に思います。

「新だもの。大丈夫よ」

大人になれ。大人になれ!!!もっと自信を・・・・

気持ちを押し殺す真実ですが、莉央に対する態度はどこか冷たく、その異変に莉央も気づきます。

一方の五十嵐は真彩キレられたことで学校にいづらくなりサボるように。
ある日、真彩から事情を聞いた真実

「真彩は真彩が嫌いになりそう」だと言う妹の為を思い、五十嵐に話しかけます。

しかし適当に流され逃げられてしまいます。

その時莉央から着信が入ります。
何もないと嘘をつく真実

目の前には莉央が。
また”新”と言う名前を出されついに我慢ができなくなってしまった真実は全部ぶちまけます。

すると莉央は震えながら真実にキス
真実もキスをしようとしますが、自分のタイミングじゃないとダメらしく・・・

もう遅いから送ると話す真実
「俺あの親父さんに恨まれたくねぇんだよ。すげぇいい父親って感じじゃん。」

真実は自分の父親のことを聞かれますが、死んだと嘘をつきました。

その頃長尾刑務所でうろついていた男は・・・・・!?

中卒労働者から始める高校生活 登場キャラクター ネタバレ
中卒労働者から始める高校生活 全巻一覧 ネタバレ

スポンサーリンク


おすすめのマンガ