一週間フレンズ。 4巻 ネタバレ 原作

一週間フレンズ。 4巻 ネタバレ 原作
「一週間フレンズ」をネタバレ!映画の原作!キャストと主題歌も紹介!
最終回のその後も無料で配信!アニメの動画もおすすめ!

一週間フレンズ。-ネタバレ

このページは「一週間フレンズ。」の4巻のネタバレと概要を無料で配信しています。アニメや映画の原作になったおすすめの漫画!

一週間フレンズ。-あらすじと概要

『一週間フレンズ。』は、月刊ガンガンJOKERで2011年に読み切りで掲載後、2015年2月号まで連載された葉月抹茶による漫画。
原作は7巻38話まで発行されているが、最終回のその後が雑誌で39話として掲載された。2014年にアニメが放送され、舞台公演も行われた。
2017年には松竹配給で映画が公開され、キャストは主演に川口春奈と山﨑賢人を起用した。さらに、アニメで祐樹と香織の声優を演じた山谷祥生と雨宮天も声で出演することになっているほか、主題歌もアニメと同じく「奏」を使用している。

高校生の祐樹は、いつも一人でいるクラスメイトの香織と仲良くなりたいと思って近づくが、彼女は「友達との記憶を1週間で無くしてしまう」障害を負っていた…。それでも祐樹は香織となんとか仲良くなろうとし…。

スポンサーリンク


一週間フレンズ。-ネタバレ-4巻

一週間フレンズ。-4巻

積み上げてきたものが九条の一言で崩れてしまったことで、九条を香織から遠ざけたい長谷

九条の言動を見ていると香織のことが好きなのでは?と思う

九条は香織を呼び出し本当に覚えていないのか尋ねる

そこへ女子生徒が二人現れて九条に話しかけるが、去り際に「抜け駆けしようとしたらただじゃおかないから」と耳元でいわれた香織

子供の頃の友達の会話が思い起こされてくる。「抜け駆けしようってしてたこと?」「サイテー」「香織ちゃんなんかもう友達じゃないよね」

「やめて」と苦しむ香織にわからない九条

九条の一言でリセットされてから毎週月曜日に再び「友達になってください」と言うようになっていた

文化祭を楽しむ香織と長谷

すごく楽しかった文化祭の思い出さえも忘れてしまうのがつらいと泣く香織

助けてあげたいと思う長谷は香織の記憶に九条も関係するのかなと考える

探ってみる必要はあると思った長谷は九条と友達になろうとする

一週間フレンズ。 登場キャラクター ネタバレ 原作
一週間フレンズ。 全巻一覧 ネタバレ 原作

スポンサーリンク


おすすめのマンガ