一週間フレンズ。 2巻 ネタバレ 原作

一週間フレンズ。 2巻 ネタバレ 原作
「一週間フレンズ」をネタバレ!映画の原作!キャストと主題歌も紹介!
最終回のその後も無料で配信!アニメの動画もおすすめ!

一週間フレンズ。-ネタバレ

このページは「一週間フレンズ。」の2巻のネタバレと概要を無料で配信しています。アニメや映画の原作になったおすすめの漫画!

一週間フレンズ。-あらすじと概要

『一週間フレンズ。』は、月刊ガンガンJOKERで2011年に読み切りで掲載後、2015年2月号まで連載された葉月抹茶による漫画。
原作は7巻38話まで発行されているが、最終回のその後が雑誌で39話として掲載された。2014年にアニメが放送され、舞台公演も行われた。
2017年には松竹配給で映画が公開され、キャストは主演に川口春奈と山﨑賢人を起用した。さらに、アニメで祐樹と香織の声優を演じた山谷祥生と雨宮天も声で出演することになっているほか、主題歌もアニメと同じく「奏」を使用している。

高校生の祐樹は、いつも一人でいるクラスメイトの香織と仲良くなりたいと思って近づくが、彼女は「友達との記憶を1週間で無くしてしまう」障害を負っていた…。それでも祐樹は香織となんとか仲良くなろうとし…。

スポンサーリンク


一週間フレンズ。-ネタバレ-2巻

一週間フレンズ。-2巻

長谷は香織の母親から香織の記憶について知っておいて欲しいと聞かされる

香織の母親の回想

 小学生の頃、友達も多く誰とでも仲良くできた香織

 でも6年生になったある日交通事故に遭い数日間眠り続けた

 意識が戻った時には友達の記憶だけがなくなってしまっていた

 病院の先生がいうには「友達」という存在に対して何かを怯えていた可能性があると 。

 そして何変わらないまま5年が過ぎた。(回想終わり)

事故に遭った日は大事な友達に会う約束があったことを思い出した香織の母。

母親の前向きな様子から香織も変わらずにいられるんだと感じた長谷だった

ある日クラスメイトの 山岸 沙希(やまぎし さき)が香織と友達になりたいと屋上にやってくる

香織は戸惑うが友達を忘れてしまうことを話す

「私と一緒だ― 私も物忘れが多いんだ」とあっけらかんと言う沙希

月曜日になると沙希のことを忘れていた香織「どちらさまですか?」

「本当だ すごい本当に忘れちゃうんだ」と香織と話しているのを沙希の友達が不思議そうに寄ってくる

「だって この前友達になったんだもん」(沙希)

楽しそうに囲まれている香織をみて – 少しずつ確実に前に進んでいる - 気がした長谷だった

一週間フレンズ。 登場キャラクター ネタバレ 原作
一週間フレンズ。 全巻一覧 ネタバレ 原作

スポンサーリンク


おすすめのマンガ