ラブファントム 4巻 ネタバレ 最新刊

ラブファントム 4巻 ネタバレ 最新刊の発売日も紹介!
みつきかこの「ラブファントム」を最終回まで全巻配信!

ラブファントム-ネタバレ

このページは「ラブファントム」の4巻のネタバレを紹介しています。みつきかこ作の人気漫画を最新刊の発売日情報とともに最終回まで配信!

ラブファントム-概要

「ラブファントム」は『プチコミック』(小学館)で連載中のみつきかこによる少女漫画。
天然ピュアな女子とデキる年上男の恋愛を描いている。
単行本レーベルはフラワーコミックスα。

ホテルのカフェ店員として働いていた百々子は恋愛経験ゼロ。そんなある夜、ホテル内で出会った一回りも年上のイケメンと出会い…。

スポンサーリンク


ラブファントム-4巻-ネタバレ

ラブファントム-4巻

ラブラブ年の差カップル 第4巻は、バレンタインのお話から始まりました!!
長谷さんのために 頑張ってチョコ作りを計画する百々子が可愛かったです
相良くんに相談しちゃうところが、天然の百々子らしく 罪作りでしたね?
つい相良くんが期待をしてしまうような、可愛すぎる 桃子のセリフと表情。
「お友達として!」というセリフが 何て残酷なのでしょう!
しかし、百々子にチョコを貰って 満足できたようなので問題ありません。
相良くんが可愛くって、本当に好きです!!!!
そして、深見さんも大活躍?でしたね
長谷さん好みのブランデーチョコを作るべく、長谷さんの好みのお酒を 深見さんに尋ねた百々子。
同時に 長谷さんが喜ぶプレゼントのアドバイスも伝授してもらい、百々子は しっかりと実行しました…!
お酒の量加減を味見しながら チョコを作っていた為、酔ってしまった百々子ですが、
酔っていなくても あまり深く考えず実行していたのではないかなぁ、と思います。
でも 積極的にキスをしたりするのは、普段の百々子とは違いましたね!
翌朝 覚えていない、というところは 百々子らしいオチで笑ってしまいます!!

長谷さんのお家に、可愛い猫さんがやって来ました
可愛いです!!「ぶすっ」としている顔が たまらなく可愛いです!!
玄関の前にいて、開けたら入ってしまったと言う長谷さん。
最初は外に出そうとしていましたが、ふにゃ顔で猫を可愛がる百々子のため、お家にいてもいい許可を…!
さすが!! 大人の余裕を醸し出して、百々子を喜ばせてくれる長谷さんが カッコよ過ぎです
しかし、百々子と 一緒に寝たり、膝に乗ったり、一緒にお風呂に入る、
新しい家族の りくに嫉妬する、やきもち焼きの ちょっと可愛い長谷さんにも キュンキュンでした
百々子が大好きな 1人と1匹の、無言の牽制に ニヤニヤします!

百々子のお姉さん、モデルの平(沢) 万由子さんが登場しました!!
妹ラブの万由子さんは、すぐに長谷さんが百々子の恋人だと気付き、
手に負えないから「あの男は やめなさい」と百々子に忠告―――
家族の反対という壁を どうする!?…と思ったら、百々子は強かったです!!
いつもとは違う 強気の口調にも驚きましたが、「こんな お姉ちゃんは 大嫌い…!!」の一言で、
あっさり勝利の百々子が最強でした!!!!
ただの やきもちだったと、すぐさま謝る万由子さんが可愛すぎます
いつもこんな感じで 百々子が圧勝かと思うと、微笑ましくって仕方ありませんね!
可愛いのは姉妹揃ってで、また万由子さんと百々子の 仲良しなところが見たいです
百々子を愛でることと お酒に関しては、長谷さんと万由子さんは 似た者同士みたいですから、
そんな2人が揃って 戸惑う百々子を愛でるところも見たいと思ってしまいました…!
おやじ?同盟締結、素晴らしいです!!

原会長から 新しい宿泊プランのモニターを任された百々子。
当日の部屋付きコンシェルジュは 何と長谷さん!!
そもそも 百々子を推したのも長谷さんで、百々子に羽をのばしてもらうための 優しい気遣いでした。
同僚のお友達2人と ホテルで贅沢に過ごす百々子ですが、百々子にとっての一番の「贅沢」は、
長谷さんと2人でいられる時間―――
百々子に我儘を言ってほしいと思う長谷さんも、我儘は もう言っているという百々子も、
2人の食い違いが また甘々ニヤニヤで、とってもキュンキュンしました
そして、百々子を おもてなしする長谷さんが素敵すぎます

最後のお話は、深見さんの高校生の頃のお話…!!
若い頃の金髪?の深見さんに びっくりしちゃいました。
複雑な家庭環境で、家に帰れない日があった深見さん。
偶然 街で目が合った長谷さんと出会って、友情が生まれる 素敵な物語です
2人の絆が深まるルーツを知ることができたので、読めて嬉しい お話でした!
高校2年生の深見さんと長谷さんの、カッコよくもあり 可愛さも残っている姿を見れた事も 嬉しいです
ラストの描き下ろしで、百々子の一言によって年齢を感じるところは ちょっとだけ笑ってしまいました。
でも、変わらない友情があって 仲良く年を取れることは素敵なことだと思うので、羨ましくも思います!!

スポンサーリンク


おすすめのマンガ