ココロ・ボタン 7巻 ネタバレ 最終回

ココロ・ボタン 7巻 ネタバレ 最終回
「ココロ・ボタン」をネタバレで最終回まで無料で配信!
5年後を描いた番外編もおすすめの少女マンガ!

ココロ・ボタン-ネタバレ

このページは「ココロ・ボタン」の7巻のネタバレと概要を無料で配信しています。

ココロ・ボタン-あらすじと概要

『ココロ・ボタン』は、小学館『ベツコミ』で2009年から2013年まで連載された宇佐美真紀による少女マンガ。
2014年には最終回から5年後の新奈と古関を描いた番外編も掲載された。
2016年からはムービーコミックが配信されている。

女子高生の新奈は入学式当日、体調が悪くうずくまっているところを助けてくれた男子高校生の古閑のことが好きになり告白した。
とりあえず試しに付き合うことになった二人だが、実は古閑はSで…。

スポンサーリンク


ココロ・ボタン-ネタバレ-7巻

ココロ・ボタン-7巻

古閑くんの両親の離婚の話が意外とあっさり。

どこにも行かないっていうのが本当の話で、天候も別居も引っ越しも何もありませんでした。

いや~前回の感想が全くの無意味に帰しました。

さて、今回のニヤッと下ポイントは古閑くんの「かっ・・・」という部分。

名前で予防と思ったものの、やっぱりためらった感じでした。

物語は2年に進級して、特進組と一般組で別れる形に。

古閑くんは頭もいいので、もちろん特進組です。

そんな訳で、古閑くんを我慢する練習とか言って頑張る新奈の物語が展開。

でも、案の定ストーカー化しちゃうんですよね、これが。

そんな姿を楽しむのも一考か、という感じで古閑くんも受け入れています。

今まで学校内で会えていたのが、会えなくなるのは少々辛い。

そこで、家の鍵を渡してくれるんですよ。

先にこれで帰ってて、と。

おいおい、それは高校生のやることじゃないだろう、と私は思いつつも受け取る新奈。

だけど、お約束でこの鍵を無くしてしまって、さあ大変っ!

困っている新奈の助け舟を出してくれる人がやっぱり出てきて・・・

ココロ・ボタン 登場キャラクター ネタバレ 最終回
ココロ・ボタン 全巻一覧 ネタバレ 最終回

スポンサーリンク


おすすめのマンガ