クズの本懐 3話~4話(1巻) ネタバレ

クズの本懐 3話~4話(1巻) ネタバレ
漫画「クズの本懐」をネタバレで最終回まで無料で配信!
完結までの全巻を公開!アニメとドラマの動画もおすすめ!

クズの本懐-ネタバレ

このページは「クズの本懐」の3話~4話(1巻)のネタバレと概要を無料で配信しています。

クズの本懐-概要

『クズの本懐』は、月刊ビッグガンガンで2012年より連載されている横槍メンゴによる漫画。累計100万部を突破している人気作品。
2017年1月より、フジテレビ「ノイタミナ」枠にてアニメが放送開始され、ドラマも1月19日から同局にて放送されている。
高校生の安楽岡花火と粟屋麦は周りからは理想のカップルと見られていたが、2人とも他に好きな人がいることを知りながら付き合っていた。
花火は幼馴染で兄のように慕う鐘井鳴海を、麦は家庭教師だった皆川茜を想っていた。そんなある日、鐘井と茜が花火たちの高校に新任教師としてやって来て…。

スポンサーリンク


クズの本懐-ネタバレ-3話~4話(1巻)

クズの本懐-3話

麦が校舎の屋上で昼寝をしていると、花火が麦を起こしてキスをする。

その日は女友達の“早苗”と帰ると麦にいう。

早苗は久しぶりに花火と帰ることに浮かれていた。

早苗は花火と麦が普段どんな会話をしているのか気になって質問する。

「大した話してない」といって、麦のことを全く話題に出さない花火に安心する早苗。

早苗は“なぜ麦と付き合っているのか?”と聞くと、
花火は困った様子で“なんでだろね?”と返す。

その様子を見た早苗は、花火はたいして麦を好きではないと確信する。

別れ際に花火が今度
早苗の家に遊びに行くと言って喜ぶ早苗。

だが
早苗は“好きでもない男としょっちゅうキスをする花火”に疑問を抱いていた。

花火は早苗との会話が楽しかった様子でベッドに入る。

早苗に言われた言葉で、麦と付き合うに至った経緯を思い出す。

花火は担任に鳴海がなったことを喜んでいた。

しかし、
鳴海の早苗に対する様子からすぐに早苗に対して行為を寄せていることを知る。

偶然
麦と早苗との親し気なやり取りを目撃して、麦が早苗を好きなことに気付く。

麦と花火は自分たちが同じような境遇であると認識する。

気が付くと二人は家に遊びに行くほどの仲になっていた。

悪ふざけで麦に抱き着く花火。

お互いが寂しい思いをしていることを確認しあう。

麦は花火を押し倒して
「“お兄ちゃん”だと思ってみれば?」
と言う。

花火はその時“すごく興奮した”ことを思い出す。

クズの本懐-4話

自分から身代わりを申し出る麦を健気だと思う花火。

しかし自分も同じであるとすぐに気づく。

“やるなら徹底的にやる”として目を瞑る花火。

麦のことを鳴海だと思うようになると、途端に緊張しだす。

花火の服を脱がせる麦のてにぎょっとしつつも、
鳴海の手だと思うことで受け入れる。

花火は心の中で鳴海に何度も詫びる。

花火は麦のことを気遣い“花火だと認識させないように”声を出さないようにする。

麦の顔を見ないようにして、鳴海の事だけを思い出そうとする花火。

花火のケータイがメッセージを着信してなりだす。

鳴海からで内容は“花火の家に明日晩御飯を食べに訪れる”というものだった。

行為を中断された麦は“この先どうするか?”を尋ねる。

花火はその時は答えられなかったが、それ以来やめられなくなったのだと思い出す。

翌朝の登校時
花火は男子生徒に話しかけられる。

男子生徒は告白した返事を聞かせて欲しいと言う。

花火は“好きでもない人から向けられる好意ほど気持ちの悪いものはない”と言って突き放す。

その様子を見ていた女子生徒は花火のことを“嫌な女”と言う。

クズの本懐 登場キャラクター ネタバレ
クズの本懐 全話一覧 ネタバレ

スポンサーリンク


おすすめのマンガ