クズの本懐 19話~20話(4巻) ネタバレ

クズの本懐 19話~20話(4巻) ネタバレ
漫画「クズの本懐」をネタバレで最終回まで無料で配信!
完結までの全巻を公開!アニメとドラマの動画もおすすめ!

クズの本懐-ネタバレ

このページは「クズの本懐」の19話~20話(4巻)のネタバレと概要を無料で配信しています。

クズの本懐-概要

『クズの本懐』は、月刊ビッグガンガンで2012年より連載されている横槍メンゴによる漫画。累計100万部を突破している人気作品。
2017年1月より、フジテレビ「ノイタミナ」枠にてアニメが放送開始され、ドラマも1月19日から同局にて放送されている。
高校生の安楽岡花火と粟屋麦は周りからは理想のカップルと見られていたが、2人とも他に好きな人がいることを知りながら付き合っていた。
花火は幼馴染で兄のように慕う鐘井鳴海を、麦は家庭教師だった皆川茜を想っていた。そんなある日、鐘井と茜が花火たちの高校に新任教師としてやって来て…。

スポンサーリンク


クズの本懐-ネタバレ-19話~20話(4巻)

クズの本懐-19話

茜は自分を楽しませてくれるものに飢えている。

受け身ではダメで、自分で変えていくことの重要性も知っている。

茜は日常から連れ出してくれる“自由”を欲している。

茜は告白の返事を催促してこない鳴海に苛立っていた。

茜から話題を切り出さねばならない事に“つまんない”と感じる。

照れてはぐらかす鳴海に“今日もハズレ”と落胆する。

茜は鳴海を飲みに誘う。

しかし
鳴海は酒に弱いといって飲まず、茜だけが酔っぱらう。

茜は鳴海が退屈なため、予想以上に酔ってしまう。

茜は帰ろうとすると、
鳴海が慌てて告白の返事を聞こうとする。

茜は酔いすぎて転びそうになると鳴海が支える。

鳴海は思わず
「だいじょうぶ!?
 良かった
 花ちゃん…」
と花火の名前を出してしまう。

退屈そうだった茜の表情が一変する。

“つまんない今日”は“楽しい今日に変わる”と思い
鳴海にキスをして舌なめずりをする。

クズの本懐-20話

茜は鳴海の手を引きながら夜の歓楽街を歩く。

茜は鳴海にどこかに連れて行ってほしいという。

鳴海はいつもと違う茜の様子に戸惑うが魅力も感じる。

麦は花火の服を脱がせると首元に消えかけたキスマークを見つける。

その近くに強い力で吸い付きキスマークを付ける。

花火が痛がると麦は“見られたら困る?”と訊く。

花火は“別に”と答えて
「最後までして」
と言う。

麦は“ルール違反じゃん”といいつつもそのまま続ける。

鳴海は茜をホテルに連れ込んでいた。

茜をベッドに横たわせている状態であるにもかかわらず、
茜の同意を求めようとする鳴海に茜はうんざりする。

茜は花火の話を持ち出す。

花火と鳴海の仲を嫉妬している演技をして鳴海を焚きつけることに成功する。

麦と花火は本番を迎えようとしていた。

しかし花火が痛がり中断となる。

花火は“なんでできないのよ…”と麦に八つ当たりする。

麦は“俺の事好きじゃないからだろ”と指摘すると
花火はムキになって“じゃあ好き”という。

麦は
「俺とちゃんと付き合う?」
と提案する。

茜と鳴海は無事に終わった様子。

眠っている鳴海に抱かれる茜は
“化粧落とさなきゃ”
と思う。

クズの本懐 登場キャラクター ネタバレ
クズの本懐 全話一覧 ネタバレ

スポンサーリンク


おすすめのマンガ