クズの本懐 1話~2話(1巻) ネタバレ

クズの本懐 1話~2話(1巻) ネタバレ
漫画「クズの本懐」をネタバレで最終回まで無料で配信!
完結までの全巻を公開!アニメとドラマの動画もおすすめ!

クズの本懐-ネタバレ

このページは「クズの本懐」の1話~2話(1巻)のネタバレと概要を無料で配信しています。

クズの本懐-概要

『クズの本懐』は、月刊ビッグガンガンで2012年より連載されている横槍メンゴによる漫画。累計100万部を突破している人気作品。
2017年1月より、フジテレビ「ノイタミナ」枠にてアニメが放送開始され、ドラマも1月19日から同局にて放送されている。
高校生の安楽岡花火と粟屋麦は周りからは理想のカップルと見られていたが、2人とも他に好きな人がいることを知りながら付き合っていた。
花火は幼馴染で兄のように慕う鐘井鳴海を、麦は家庭教師だった皆川茜を想っていた。そんなある日、鐘井と茜が花火たちの高校に新任教師としてやって来て…。

スポンサーリンク


クズの本懐-ネタバレ-1話~2話(1巻)

クズの本懐-1話

花火と麦は付き合っている。

花火は一緒に帰るため麦を教室まで迎えに行く。

麦は日直の仕事があるというが、麦の友達が代わりにやっておくと言ってくれる。

その友人は花火に好意を寄せているようだが、
わざわざ花火と麦の関係を取り持つのは花火の好感度を上げるためらしい。

花火は美少女で麦も女子からモテるため、
校内では理想のカップルとして有名になっている。

帰り道に二人は試験の結果を話し合い他愛のない会話をする。

自宅でもラインで連絡を取り合う。

花火も麦もちゃんと“想像できた”とメッセージを送る。

翌朝
花火は早目に登校する。

“お兄ちゃんの机”に頬ずりする花火。

“お兄ちゃん”が現れて「早いな 花ちゃん」と挨拶する。

花火は思わず「お兄ちゃん」というが、お兄ちゃんに「学校では先生」と軽く注意される。

花火も自分のことを“花ちゃん”と呼んだことを指摘する。

“お兄ちゃん”と花火は幼馴染独特のやり取りを交わす。

背後から“お兄ちゃん”に「鐘井先生」と誰かが声をかける。

声をかけたのは音楽教師の皆川茜で花火にも挨拶をする。

“お兄ちゃん”である“鐘井鳴海”は茜に好意を寄せている様子で、
茜に声をかけられて露骨に狼狽する。

茜は鳴海に忘れ物を預けに来たといいファイルを鳴海に渡す。

その際に軽く手が触れあって鳴海はさらに慌てふためく。

二人のやり取りを冷めた表情で見た花火はその場を後にする。

麦とぶつかり花火は「いたの」と麦には興味なさそうに言う。

麦は花火の手を引っ張って、校舎裏の人気のない場所に連れて行きキスをする。

二人は抱き合いながら、
麦は「茜さん」と言い
花火は「お兄ちゃん」と言う。

花火は麦に対して不満をぶつける。

鳴海が茜に好意を寄せていることが面白くない様子。

麦は茜を悪く言うなと注意する。

花火は「男はああいう女子アナみたいな女がいいのか」とさらに憤慨する。

麦が茜を“茜さん”と呼ぶことに対して花火が聞くと、
“麦は何回も言った”と枕詞を入れて茜は麦の家庭教師をしていたと説明する。

花火は本当に自分(麦)に興味が無いのだと呆れる。

花火は腹を立てて泣きながら購買にパンを買いにく。

クズの本懐-2話

麦と花火は一緒に登校する。

二人はお互い“別に好きな人がいる”が付き合っている。

一緒にいるときも
麦は茜のことを想い
花火は鳴海に事を想っている。


夕食時に鳴海が花火の自宅を訪れる。

鳴海の来訪に浮かれる花火。

食事中に鳴海は花火のことを
「随分丸くなった」
と言うが、母親は鳴海の前だからだと指摘する。

花火は機嫌を損ねた様子で、食事を残そうとするが鳴海が“こんなにおいしいのに”と注意する。

「美味しくなかったら残していいわけ?」という花火のツッコミに言葉が詰まる鳴海。

鳴海はおいしいと連呼しながら食べる。

鳴海からみた昔の花火は、周りを寄せ付けない感じでかっこよかったという。

花火はそんな過去の自分を“大嫌い”と言う。

帰宅する鳴海を送る花火。

鳴海が料理ができることを花火が指摘すると、
父と自分しかいないから仕方なくやっているのだと答える。

「自分の料理だけじゃ味気ない」と言う鳴海。

花火は鳴海が中学時代はよく
「素敵なお嫁さんがほしい」
と言っていたことを思い出す。

最近言わなくなったのは具体的な相手が現れたからだと思い、
茜のことを思い浮かべる。

花火の家は父親がおらず
鳴海の家は母親がいなかった。

そのため
花火が小さいころに
“どっちも羨ましいものを持っているから
 お互い寂しいときに助けてあげられる”
と言った約束をしていいた。

別れ際に手を振っている鳴海を見た花火は「嘘つき」と言う。

花火は土曜の昼間に麦を自宅に呼び出す。

暑い中呼び出されて麦は不満をこぼす。

母や鳴海に麦の事がバレたくないと説明する。

麦はそのうちバレるし、
バレたところで特に影響はないと言うがそれを花火は遮る。

花火は麦を自室に連れていく。

麦は花火にキスをして体にさわる。

麦は鳴海のことを思い出しながら
花火のことを「花ちゃん」と呼ぶ。

クズの本懐 登場キャラクター ネタバレ
クズの本懐 全話一覧 ネタバレ

スポンサーリンク


おすすめのマンガ