2017/04/02

こっちにおいでよ。 7巻 ネタバレ 結末

こっちにおいでよ。 7巻 ネタバレ 結末の最終回まで公開!
漫画「こっちにおいでよ。」の最新刊まで感想ありで無料配信!全巻のzipも人気!

こっちにおいでよ-ネタバレ

このページは「こっちにおいでよ。」の7巻のネタバレと感想を紹介しています。

こっちにおいでよ。-あらすじと概要

『こっちにおいでよ。』は、『Cookie』(集英社)で連載されていたMariaによる少女漫画。全7巻。

大学生の明日美は過去の痴漢事件がトラウマになって極度の男嫌いになってしまっていた。
幼なじみの真尋と潤にだけ心を許せていた明日美は、同じ大学で出会った芳彩とは不思議と普通に話す事ができたが、人気モデルでもある芳彩は性に奔放で…。

スポンサーリンク


こっちにおいでよ。-7巻-ネタバレ-感想

こっちにおいでよ。-7巻

潤くんが土下座して「真尋との関係」を謝罪すると、明日美は困惑。
しかもその説明で、「あの時」真尋が潤くんに自分が言ってもいないような言葉を
いくつも吹き込んでいたと判明し、明日美は大ショック。
さらに!そんなところに、「招かれざる客」が登場!
潤くんは明日美をかばって刺されてしまいます。
その上、後日 真尋は
明日美が予想もしてなかった理由(「そっち」か・・・)
で嘘を吹き込んだと説明、当事者ならではの心境でさらに嘘を重ねる展開に。。
そして、ついに明日美は今までの経緯を包み隠さず潤くんに説明したけれど、
二人の距離は縮まらないまま。。
ケガをして「とある事」に気づいた潤くんは、負い目を感じなくてもいいと示唆しながら
”明日美の中から俺の存在が消えて 都築への想いを自覚できたら あいつんとこ行って欲しい”
”俺は死ぬほど明日美が好きだ だから 明日美を手放すよ”と言いだし、最後のキスを降らせます。
最終回。
明日美のもとには 母からの「あの人らしい」手紙が届いたり、芳彩くんに潤くんとの離別を報告したり。。。
そして年月がたち、、「最後に選んだ相手」とついに肌を重ねた明日美に、「あの日の完全な記憶」がよみがえり・・・。

ネタバレの全巻一覧はこちら⇒こっちにおいでよ。 全巻一覧 ネタバレ 結末

スポンサーリンク


おすすめのマンガ