きょうは会社休みます。 12巻 ネタバレ 最新刊

きょうは会社休みます。 12巻 ネタバレ 最新刊まで配信!
漫画「きょうは会社休みます。」の最終回の感想も公開!

漫画-今日は会社休みます-ネタバレ-最新刊

漫画大好きリサッピです!

今回は「きょうは会社休みます。」の12巻のネタバレと感想を紹介しています。
それではネタバレを一緒に見ていきましょう。

きょうは会社休みます。-概要

『きょうは会社休みます。』は、『Cocohana』(集英社)で2012年の創刊号から2017年まで連載された藤村真理による少女漫画。単行本は全13巻。2014年にはテレビドラマ化もされた。

-あらすじ-
OLの花笑は一度も彼氏ができたことがなく、33歳の誕生日を処女のまま迎えてしまう。そんな誕生日に会社の忘年会がある。
ヤケ酒を飲んで酔っ払ってしまった花笑が翌朝目を覚ますと、隣には会社のバイトの田之倉悠斗が寝ていて…。

スポンサーリンク


きょうは会社休みます。-12巻-ネタバレ

きょうは会社休みます。-12巻

久しぶりに朝尾君が登場しましたね!

二人がちゃんと話せてよかったです。

隣に座ってきたということは彼が自分から話に来てくれたということで、彼の方にも何か話したかったことがあったのかもしれませんね。

花笑が考えていることまで分かっているような表情がとても印象的でした。

また登場してとなるでしょうか?

そして国見さんの行動、さすがにちょっと驚いてしまいました。

毎日悠斗と同じものをコンビニで買っていたり、自分の会社に無理を言って悠斗と同じビルで働いたりって、それは確かにストーカー予備軍だと思われても仕方ないように思いました。

普通、ちょっと引くかもしれませんね。

しかしこの国見さんの行動を聞いても桐野さんが優しすぎて、なんだか変だな、と思っていたら、本人が不幸な恋をしていたからだったんですね。納得です。

他人の不幸を願っているなんて、見ていて辛くなっちゃいました。

国見さんの方は片思いの域でまだ済んでいると思えるので、逆に桐野さんの方が心配になりました。

彼女のこの先がどうなるのか気になります!

そして花笑!

妊娠が難しいことをずっと悩んでいましたが、ちゃんと悠斗に話せてよかったです!

自分の年齢のせいだと思うと話し辛いということもよく分かりましたが、一人で抱え込むとそれも気持ちが辛いから、夫婦ふたりで話してほしかったので、やっと話せて安心しました。

そして悠斗が優しいのは花笑をちゃんと好きだからで、そこにちゃんと自信を持ってほしい、とも思いました。

苦しいなんて思わないでほしいです!

子供の件が一件落着して、引っ越しの話がメインになるか、と思いきや、ふたりの引っ越しが延期になってしまいましたね。

悠斗がバタバタしているから少し引っ越すのを伸ばそう、と言って花笑に話しましたが、しかし延期の理由はそうではないと思います。

なぜなら、悠斗は国見さんを気にしていることが延期の理由だと思うからです!

ただし、気にしているというのは、女性として意識したわけではなくて、ストーカーとかを疑っているのではないでしょうか??

国見さんが職場のビルが一緒だったことくらいは偶然で済ませられたかもしれませんが、悠斗の後ろで事故に遭ったり、悠斗の家の近くに最近引っ越してきている、なんて、いくらなんでもおかしいと思いますよ!

実際、悠斗の後ろで事故に遭ったのは、きっと悠斗が急に歩く方向を変えたから、慌てて隠れようとして飛び出してしまったんだと思うんです。

そして部屋が明らかに引っ越し直後だったことも、おかしいと悠斗が考えるようになってもおかしくないと思うんです。

そうすると、引っ越しを延期したのは、国見さんに新しい住所を知られないように、終わらせてから引っ越そうと考えたのではないでしょうか。

そして、その後悠斗の雰囲気が少しおかしいことに花笑も何となく気づいていそうですが、気づかないフリをしてすごすことにしたみたいですね。

正解だと思います!

悠斗が元気のない花笑を気遣って、卓球に連れて行ってくれたり、銭湯に連れて行ってくれたりするような悠斗が、浮気なんてするはずがないですもん!

国見さんが頑張ろうと思っていても、ちょっとやりすぎになってきている気がします。

どうして悠斗が浮気しているみたいな感じになっているの?? どうして!?

と、今回一気に読んで叫びたくなってしまいました!

花笑、信じてあげて!! 悠斗は疑われるようなこと何もしていないよ!!

しかし花笑が考えすぎて、悪い方向に考えてしまうのもよく分かると思いました。

悠斗が信じられる・られないの問題ではなく、時期がちょうど子供ができないかも、という話をしていた時期にからんでいるんですね、そうすると自分のせい??と思ってしまうのも理解できると思ってしまいました。

元々の花笑の性格もありますが、悪い方向にばかり考えてしまわないようにするためにも、ちゃんと悠斗と話さないといけない、と思ったところまではとても頑張ったと思いました。

しかしタイミングが悪いです、まさかこの日に国見さんの家に行っているとは。

いやしかし、それでも悠斗が悪いことをしているなんて、思えないし思いたくないです!!

それにしても、国見さんがこんなに積極的にからんでくるようになるなんて、悠斗も想像していなかったのではないでしょうか。まさか単身花笑のところにいくようになるとは。

自信が出てきてしまったのでしょうか・・・?

しかし、国見さんといる時と、花笑と結婚式の用意をしていたり、一緒に歩いている時とかの表情が違うように思えるのは気のせいなのでしょうか。

もちろん花笑と一緒にいる方が明るいような気がするんです。

そう考えると、やはり何か考えがあって国見さんと一緒にいる時間を作っていたりするのではないでしょうか。

そして国見さんが花笑に言ったことも全て本当だとは思えないんです。

悠斗が国見さんのところに泊まったりするでしょうか?

こんなに家が近いのに??

今までそんなの出てこなかったから、悠斗を信じてあげたいんです!

傘がドアの前に置いてあるのすらも、国見さんが傘を盗んで置いていたんじゃないか、と思いたいくらいです!

いやしかし待てよ、国見さんが花笑のところに行ったことを知ってからの行動だから、何かを言いに行ったのかもしれませんね。

どちらにしても悠斗を信じたい!

そして花笑がこれ以上傷つく前に種あかしをしてあげてほしいです!!

悠斗から逃げじゃだめだよ!花笑さん!!と叫びたくなりながら読んでいましたが、

最後に、怖がっていたらダメだと自分から悠斗と話をしに駆けていくことができて、ホッとした今回でした。

でも花笑が悠斗から話を聞くのが、すごく怖いと思うのもよくわかったので、話せるまでに時間がかかってしまったのもしょうがないと思います。

しかし話さなきゃ、怖がっていたら後悔すると気付いてくれて本当に良かったです。

そして朝尾さんが勇気をくれてよかったです。

悠斗が信じられないのではなく、自分に自信が持てなくなっていたんですよね。だから悠斗にがっかりさせた、と思っていたんですよね。

子供ができにくい、という事実が、花笑をしっかりと傷つけていて、それで身動きがとれなくなって、自分自身の気持ちにも目が向けられなくなっていたんですね。

「人を信じられるってことは自分を信じられるか」「迷っているのは彼じゃなくて花笑さん」「間違っちゃダメ」

この言葉で花笑がどれだけ救われたかと思うと、朝尾さんが花笑を助けてくれて本当によかったです。

自分から悠斗に会いに行く、と決めて、連絡もできて本当によかったです。

そして花笑の会社の前で待っていた悠斗。彼も花笑を信じて待っていてくれたんだと思いました。

真実の話をするのは次回ですね。

とても気になります!

きっと、彼はあの日、国見さんになにか言いに行っていると思うんです!

国見さんとは「別れ話」ですらない話だと思います。

なぜなら国見さんの行動が明らかにおかしいから!それに悠斗も気づいていたはずです!

花笑を守ろうとしているんだと思います。

だから、それをしっかり聞いてほしいです!!

■前回のネタバレ⇒きょうは会社休みます。 ネタバレ 11巻 最新刊

■ネタバレの全巻一覧はこちら⇒きょうは会社休みます。 全巻一覧 ネタバレ 最新刊

スポンサーリンク


おすすめのマンガ