2017/03/01

きょうのキラ君 4巻 ネタバレ 最終回

きょうのキラ君 4巻 ネタバレ 最終回
別フレの少女マンガ「きょうのキラ君」を最終回までネタバレ!

きょうのキラ君-ネタバレ

このページは「きょうのキラ君」の4巻のネタバレと概要を無料で配信しています。

きょうのキラ君-あらすじと概要

『きょうのキラ君』は、『別冊フレンド』で2011年から連載された、みきもと凜による少女マンガ。
累計発行部数が200万部を超えた人気作品で、2017年2月には映画化もされた。

女子高生のニノは他人と関わることが苦手だったが、同じクラスのモテ男「キラ」に恋をしてしまう。キラのある秘密を知ったニノはキラとの距離を縮めていくが・・・。

スポンサーリンク


きょうのキラ君-ネタバレ-4巻

きょうのキラ君-4巻

ニノが好きだという気持ちに気付いたキラ君。

養護教諭・設楽先生の家から帰り、ニノの元へ訪れます!

キラ『全部おわらせてニノに会いにきた』

ニノのお家でのパーティー後、二人きりになったキラ君はニノに“美桜さん(設楽先生)への気持ちは恋じゃなかった”と、ニノに伝えます!

でも、いざニノを目の前にすると、キラ君緊張しすぎて、そのまま告白することはできず。

なんとなく今までと雰囲気が違うキラ君にドキドキしちゃうニノ。
ニノのキラ君への想いも日ごとに増していきます。

矢部:なんで かわいく見えるんだ…?
(ついでに、矢部も絶賛横恋慕中)

ある日道端でネコを拾ったキラ君とニノ。キラ君のお家に連れて帰りとても可愛がるんですが、父親がOKを出してもキラ君はそのネコを飼おうとせず、逆に父親にきつい態度を取ります。

父親とケンカしたまま家を飛び出したキラ君。キラ君父の代わりにニノがキラ君を探しに行きます。ニノにはキラ君がいる場所がわかるから。

そうです。キラ君のお気に入りの場所、東京タワーですね。
迎えに来たニノにキラ君は、なぜネコを飼わないかを話し出します。

実は、キラ君のお父さんはネコアレルギー。それでも自分(キラ君)のために飼ったらいいと…。仕事の事にしても、いつも自分を犠牲にしながら笑うから、不安で腹が立つと言い…

キラ『オレの母さんな 自分の命捨ててまで オレ産むことを選んだんだよ』

キラ『でも結局オレも死ぬじゃん?だからずっと考えてた  本当は親父 死ぬべきだったのは息子のほうだと思ってんじゃないかって』

そういうキラ君にニノは、小さいころ鬱ぎ込むニノに母親が『ニノンは神様がくれた大事なプレゼントよ』と言って腕にリボンを結んでくれた、と言いながらキラ君の腕にリボンを結びます。

ニノ『キラ君のお父さんもまえに言ってましたから』

ニノ『キラ君 お父さんの 「宝物」らしいですよ!』

そう聞いて、涙が溢れるキラ君。
『キラ君帰りましょうか』
というニノに、
『う…っうん 連れてって』
と子供みたいなキラ君。

ネコちゃんはなんと矢部が飼うことになりました!

そして、ニノの誕生日プレゼントのためにバイトを始めるキラ君!
プレゼントを買って、ニノに告白するつもりみたい。

ある日キラ君はバイト中に、街でニノと矢部が一緒にいるところを見ちゃいます。
ネコのエサを一緒に買いに行ってただけなんですが、妬いたキラ君はその夜ニノの部屋に訪れ、カーテンでグルグルとニノを巻き…

キラ『カーテンの刑。』

ニノ『!?な なんなんだいったい』

おデコにゴチンで…

キラ『やいてんだよ』

と言って帰っちゃいます。
さすがにニノも気付いたのか!??顔真っ赤。

そしてニノへのプレゼントのためのバイトが終了したキラ君。
でもやっぱり体力がなく、どんどん落ち込んでいってしまいます。

あとだいたい10か月だしな
死ぬまで

先にいなくなるのに
人を好きになっていいのか悩んだことがある
でもニノが
『きっとむなしいだけじゃないんじゃないかなぁ』
そう言ってくれたから

そのタイミングで、道行く人の“知人の旦那が若くして亡くなった”という会話が耳に入る…。

告白をためらってしまうキラ君でしたが、そんな様子がおかしいキラ君に気付いたニノは、ゲン担ぎにアイスを30本一気に食べて、“あたり”を探します!!!そのあたりの棒にニノが書いたメッセージは…

GO

でした。

アイスの食べ過ぎでお腹を壊したニノ。
ニノが保健室から戻ってきた瞬間キラ君は教室のみんなの前で抱きしめます…!

そしてニノを屋上に連れて行き告白します!!!

キラ『オレノ生きる意味はニノンなんだ ニノが好きだ 一緒にいてくれたら きっと最後のときも幸せだったと思えるよ』

キラ『だからオレとつき合ってくれませんか』

ニノは涙を流してニコッと笑い、『はいっ』と返事をし、キラ君と抱き合います!

きょうのキラ君 登場キャラクター ネタバレ
きょうのキラ君 全巻一覧 ネタバレ

スポンサーリンク


おすすめのマンガ