きみはペット 1巻~2巻 ネタバレ

きみはペット 1巻~2巻 ネタバレ
少女マンガ「きみはペット」をネタバレで無料で配信!
最終回までの全巻のあらすじを紹介!
フジテレビで放送されるドラマの結末も注目!動画もおすすめ!

きみはペット-ネタバレ

このページは「きみはペット」の1巻~2巻のネタバレと概要を無料で配信しています。

きみはペット-あらすじと概要

『きみはペット』は、Kissで2000年から連載された小川彌生による少女マンガ。2003年に第27回講談社漫画賞少女部門受賞。
TBSで2003年に小雪と松本潤が主演でテレビドラマ化され、2011年には韓国で映画化された。
2017年にはフジテレビの深夜枠でもドラマが放送されている。

新聞社に勤める才色兼備のキャリアウーマンのスミレは、失恋と左遷で落ち込んでいたある日、家の前でダンボールに捨てられた青年を見つける。
昔飼っていたペットに似ていることから、スミレは彼にペットとして暮らす事を持ちかけると、彼はその提案を受け入れて奇妙な同居生活が始まる…。

スポンサーリンク


きみはペット-ネタバレ-1巻-2巻

きみはペット-1巻

美少年の正しい「飼い方」、教えます! 
高学歴・高収入・高身長(170cm!)の才色兼備なバリキャリだけど、恋にはとっても不器用なスミレ。
「人生楽勝!」のはずなのに、左遷(させん)されるわ、婚約破棄だわ、トラブルだらけ。
そんなスミレが「癒(いや)し」のために始めたことは、美少年ダンサーのモモを“飼う”ことで……!?

バリバリのキャリアウーマンのスミレとペットのモモ(健康な成人男子)とのちょっとおかしな同居生活。
学歴も仕事も全て自分で勝ち取ってきたスミレ。それなのに「彼女といるほうが楽なんだ」と5年つきあってきた彼に振られ、同僚からは妬みの対象にされ頭痛の続く日々。そんなときに彼女は男の子を拾った。「男の劣等感にはもううんざり」そして彼を合意の上、ペットとして飼うことになってしまう。
仕事で疲れて帰ってきた女性を癒すビューネ君を思わせる。だけど彼(モモ)はあくまでもペットというところが面白い。甘えるすねるまとわりつく嫌な男から守る番犬としても活躍。生活面ではまったく役には立たないけれどかわいい彼を世話することで彼女は頭痛が治っていく。

きみはペット-2巻

ボクは今、ある女の人に飼われている。
なにもかも面倒を見てもらえるかわりに、彼女はボクを好きなようにできる。
なぜって? ボクはペットだから――。
ジェラシー渦巻く会社に疲れた、バリキャリ新聞記者・スミレ。
不器用すぎる彼女のヒミツは、ペットの美少年ダンサー・モモに癒(いや)されること! 
さてさて今回モモにゆだねるストレスとは……。
「禁煙」「クリスマス」「元カレ」に、パーフェクトなはずの「今カレ」=蓮實(はすみ)さん……!?

すっかりスミレ宅に住み着いたモモ。
権力欲や嫉妬が渦巻く世界でバリバリ働くスミレの帰宅後の癒しとなっている。
モモがいるから大変な仕事も、ストレスフルな職場も乗り越えられる。

一方で、蓮實との恋愛はなかなか進展しない。
クリスマスがあり、相手の家にお邪魔し、バレンタインもあるのに。。。

きみはペット 登場キャラクター ネタバレ
きみはペット 全巻一覧 ネタバレ

スポンサーリンク


おすすめのマンガ